楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治
現代台湾の政治経済と中台関係[松田康博]
  • Googleプレビュー

現代台湾の政治経済と中台関係
松田康博

2,750(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年03月
  • 著者/編集:   松田康博清水麗
  • 出版社:   晃洋書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBN:  9784771029880

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

2016年、台湾は8年間に及ぶ馬英九による中国国民党政権と決別し、民主進歩党の蔡英文政権が新たに誕生した。一体、馬英九政権の何がこの激動を引き起こしたのだろうか。この間に成し遂げられた業績、先送りされた問題、引き渡された現状を分析し、これからの蔡英文政権の取り組むべき課題を指摘する。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 台湾の抱える「繁栄と自立のディレンマ」に答えはあるか?/第1章 馬英九政権8年の位置ー中華民国台湾化における国家再編・国民再編の跛行性/第2章 馬英九政権の8年を回顧するー支持率の推移と中台関係の角度から/第3章 馬英九政権の「中国活用型発展戦略」とその成果/第4章 馬英九政権の税制改革の明暗と台湾の政治制度/第5章 台湾の馬英九政権における大陸政策決定過程の運営方式/第6章 中台協定の政策決定分析ー海峡両岸経済協力枠組み協定と海峡両岸サービス貿易協定を中心に/第7章 馬英九政権の文化政策と両岸関係(2008-16年)/第8章 馬英九政権下の中台関係ー経済的依存から政治的依存へ?/第9章 中台関係安定期における日中関係の展開ー中国国内政治と対日政策の連動を焦点として

著者情報(「BOOK」データベースより)

松田康博(マツダヤスヒロ)
1965年生まれ。1997年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)。東京大学東洋文化研究所教授

清水麗(シミズウララ)
1967年生まれ。1998年筑波大学大学院国際政治経済学研究科博士課程単位取得退学。博士(国際政治経済学)。東京大学東洋文化研究所特任准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ