重ね地図でタイムスリップ変貌する東京歴史マップ[古泉弘]
  • Googleプレビュー

変貌する東京歴史マップ 重ね地図でタイムスリップ 古代から現代まで大きく変わった東京を案内!
古泉弘

1,620円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年06月
  • 著者/編集:   古泉弘岡村道雄
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  111p
  • ISBNコード:  9784800284327

商品説明

【内容情報】(出版社より)
東京オリンピックに向けて、政府も多くのメディアも東京の変貌を大々的に取り上げています。本書は、そんな東京の変貌を知るための本です。現代の地図をトレーシングペーパーに載せ、過去の地図に重ねて、当時の地形からの変化を透かし地図でよりわかりやすく見せます。過去の地図は、縄文時代、徳川入府以前、徳川時代の江戸、関東大震災後(後藤新平の作った江戸)など。そして、昭和30年代以降、大きく変貌する前の東京も載せます。新宿、渋谷、六本木など、重ね地図で、その変化を見せます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東京がどのように大きくなったのか。古代から近世、そして現代。その時代、時代を地図で読み解く。重ね地図で、現代と過去を重ねて見られるから、東京の変貌が一目でわかる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 古代から江戸以前まで(2万年前の関東ー現在よりもかなり広かった陸地/縄文海進の時代ー大きく変わった海岸線/古代・律令時代の関東ー8世紀後半、武蔵国がヤマト王権に ほか)/第2章 江戸から東京へ(江戸城の成り立ちー芝土居のみの城だった/安政時代の江戸/有楽町 ほか)/第3章 戦後の東京(1963年の新宿/現在の新宿/現在の六本木 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
古泉弘(コイズミヒロシ)
1947年、東京都生まれ。1970年、駒澤大学文学部歴史学科卒業。東京都教育庁文化課学芸員を経て、江戸遺跡研究会世話人代表

岡村道雄(オカムラミチオ)
1948年、新潟県生まれ。考古学者。奥松島縄文文化村歴史資料館名誉館長。東北大学大学院国史学専攻修了。東北大学文学部助手、宮城県東北歴史資料館、文化庁主任文化財調査官、奈良文化財研究所などで勤務

鞍掛伍郎(クラカケゴロウ)
長野県出身。専門誌の編集を経て、フリーの編集兼ライターに転進。その後、戦国時代を中心に、古代から現代までを幅広くカバーする歴史研究家に。漫画原作も手がけている。戦国時代を、茶人・商人と武人の交流から見直し再構築すべく調査研究。禅寺、特に妙心寺をテーマとしている。東京、京都の歴史発見に日々努めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ