第161回 芥川賞・直木賞決定!
OpenGLによる3次元CGプログラミング
  • Googleプレビュー

OpenGLによる3次元CGプログラミング
林武文

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年04月
  • 著者/編集:   林武文加藤清敬
  • 出版社:   コロナ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784339023992

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、これから3次元CGのプログラミングを始めようとする読者を対象にしている。C言語に関する若干の経験さえあれば、CGの知識がなくてもサンプルプログラムをもとに段階的に学習することが可能であり、容易に3次元CGのシステムを作成し、CGの仕組みが理解できるように構成されている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 ウィンドウ設定と基本図形の描画/2 3次元図形の描画と隠面処理/3 モデリング入門/4 アニメーション/5 イベント処理/6 シューディング/7 光源の設定/8 テクスチャマッピング/9 形状モデリング/10 シミュレーション/11 自由制作

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林武文(ハヤシタケフミ)
1983年名古屋大学工学部機械学科卒業。1985年名古屋大学大学院博士課程前期課程修了(機械工学および機械工学第2専攻)。1985年日本電信電話株式会社勤務。1989年〜92年国際電気通信基礎技術研究所(ATR)出向。1992年博士(工学)。1994年関西大学助教授。2001年関西大学教授。現在に至る

加藤清敬(カトウキヨタカ)
1978年早稲田大学理工学部電気工学科卒業。1978〜2000年三菱電気株式会社応用機器研究所・産業システム研究所勤務。1993年博士(工学)。2000年東京理科大学助教授。現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • takata
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年11月28日

    思ってた以上にわかりやすくかいてあって、初心者の私でも大丈夫でした

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

2,376円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ