本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 語学・学習参考書
「ことば」の課外授業
  • Googleプレビュー

「ことば」の課外授業 “ハダシの学者”の言語学1週間 (新書y)
西江雅之

792(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (新書)

商品情報

  • 発売日:  2003年04月
  • 著者/編集:   西江雅之
  • レーベル:   新書y
  • 出版社:   洋泉社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  217p
  • ISBN:  9784896917192

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世界の言語数は「約いくつ」としか答えられない理由とほんとうは得体が知れないバイリンガリズムとの密接な関係。「人はことばではコミュニケーションできない」という意外な話から言語を言語たらしめる七つの性質、声を書き取れない文字の話まで。「単語の数が少ないと文化も貧しい」という思い込みを論破し、ブッシュマン語でも“くさや”は語れると明快に証明する-。数十言語を自在にあやつる破格の天才言語学者が初めて語り下ろした平易かつ高度、専門用語一切なしの、目からウロコの言語学講義。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1講 新宿語が四言語にカウントされる理由-世界言語事情(1)/第2講 得体が知れないバイリンガリズム-世界言語事情(2)/第3講 現状までの意味、現状からの意味-置き換え・翻訳・尻拭い/第4講 ことばがわかる犬はこの世に存在しない-伝え合いの七つの要素/第5講 ロシア語でさえずるか、日本語でさえずるか-言語の七つの性質/第6講 幼稚園の子にできて大学生にできなかった試験問題-分ける・深入り・リアリティ/第7講 これからの外国語とのつきあい方-グローバリゼーションと言語

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西江雅之(ニシエマサユキ)
1937年東京生まれ。言語学・文化人類学者。早稲田大学大学院(芸術学)修了後、フルブライト奨学生としてカリフォルニア大学(UCLA)大学院に留学。主に東アフリカ、カリブ海域、インド洋諸島で言語と文化の研究に従事。ピジン・クレオル語研究のパイオニア的存在。東京外国語大学、東京大学、早稲田大学、東京芸術大学などで教鞭をとった。スワヒリ語文法、スワヒリ語辞典を二十代に独力で編纂。現代美術、音楽活動にも多く関わる。また、エッセイストとしても知られ、多くの高等学校国語教科書に作品が採用されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.4

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年01月04日

    本当に本質がわかっている人が語ると、こんなにわかりやすく、面白く、かつ深いものができあがります。
    ことばに興味のあるすべての人におすすめします。
    私事ですが、学生時代、西江先生の授業が大好きでした。この本を読むと、先生の口調がありありと思い出されて懐かしいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      生物はなぜ死ぬのか
      生物はなぜ死ぬのか

      小林 武彦

      990円(税込)

    3. 3
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    4. 4
      内村光良リーダー論 チームが自ずと動き出す(前サブ)
      内村光良リーダー論 チームが自ずと動き…

      畑中翔太

      935円(税込)

    5. 5
      公明党 その真価を問う
      公明党 その真価を問う

      山口那津男

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ