CD

現在地
トップ > CD > J-POP > ポップス

Reborn 〜生まれたてのさだまさし〜
さだまさし

3,399円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

特典情報

※下記特典は終了いたしました。
★先着特典
■【特典E(さだまさし直筆メッセージ・プリント・ミニ色紙カード “握”ver.)】
※数量に限りがございます。お早めにご注文ください。無くなり次第、当ページ上で終了告知をさせていただきます。


商品説明

グレープ「雪の朝」でレコードデビューしてから今年10月25日で45周年を迎えるさだまさしの、
ビクター移籍第一弾アルバムはグレープから数えて通算「45」作目のオリジナル・アルバム。

【プロフィール】
長崎市出身。シンガー・ソングライター、小説家。'73年フォークデュオ・グレープとしてデビュー。'76年ソロ・シンガーとして活動を開始。
「関白宣言」「北の国から」など数々のヒット曲を生み出す。通算4200回を越えるコンサートのかたわら、小説家としても「解夏」
「風に立つライオン」などを発表。多くの作品が映画化、テレビドラマ化されている。またNHK「今夜も生でさだまさし」の
パーソナリティとしても人気を博している。2015年8月、一般財団法人 風に立つライオン基金を設立(2017年7月、公益法人として認定)。
様々な助成事業や被災地支援事業を行っている。

タイトル(英名):REBORN -UMARETATE NO SADA MASASHI-

曲目タイトル:

[Disc1]
『Reborn 〜生まれたてのさだまさし〜』/CD
アーティスト:さだまさし
曲目タイトル:
 1.大盛況 〜生まれたてのさだまさし〜[0:25]
 2.パスワード シンドローム[2:38]
 3.Reborn 〜嘘つき〜[5:38]
 4.まぼろし[4:23]
 5.きみのとなりに[4:23]
 6.黄金律[4:29]
 7.茅蜩[3:37]
 8.桜ひとり[4:25]
 9.へたっぴ[5:04]
 10.おんまつり[4:39]
 11.都会暮らしの小さな恋に与える狂詩曲[7:32]

商品レビュー

総合評価
 5.00
  • 早い!
    みきっぺ034
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年07月08日

    発売日前に予約状態でアルバムを買いました。ちゃんと届くか少し心配でしたが、発売日当日に届きました。割れないようにちゃんと保護シートに包まれた封筒でした。いい状態で受け取ることが出来ました。

    0人が参考になったと回答

  • 母へのプレゼント
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年07月07日

    さだファンの母へのプレゼントとして購入。1日早くフラゲ出来、母の喜ぶ顔が見れました。

    0人が参考になったと回答

  • まっさんの新機軸満載
    桑原もいちど
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年07月04日

    ネタバレになるので詳述はしませんが、我々40年を軽く超えるファン歴の者にとって まっさんの心の軌跡・定点観測的な ある意味想定内のバラードに加えて、時代の最先端を行く今様の作品もあって、福袋のようなわくわく感に溢れています。Rebornとは、中高年のファンの音楽の嗜好にもあてはまるのかもしれない。
    あと、近年のアルバムにはまっさんの肖像が皆無で、visual的に定点観測できない不満をアンケート葉書に記しても聞き入れてもらえませんでした。とりわけ、高杉真宙によるなりすましジャケットなど見たくはなかった。「今」のまっさんを見たいのに…高杉真宙君は何も悪くないのに可哀想でさえありました。
    今般、レーベル移籍を機に肖像が復活したのが嬉しいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年12月03日 - 2018年12月09日)

     CD:第2608位(↓) > J-POP:第1739位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,399円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:J-POP

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ