地図を広げて[岩瀬成子]
  • Googleプレビュー

地図を広げて
岩瀬成子

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年06月18日
  • 著者/編集:   岩瀬成子
  • 出版社:   偕成社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  246p
  • ISBNコード:  9784036431809

商品説明



母親が亡くなり、母親と共に別居していた弟と再び同居生活。
父親も主人公にあたる姉もそして弟も気を使っています。仕方ないことかもしれませんが、壁を感じます。互いにうまくやっていきたいという思いがあるのもわかるのですが、難しいですよねー。他人事ですと気を互いに使いすぎ!って言えてしまいますが、いざ当人だと私もこんな感じになってしまうかも。やっぱり時間が大切な気がします。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
中学入学前の春、4年前に両親が別れて、父親と2人暮らしの鈴のもとに、母親が倒れたという知らせがとどく。母はそのまま亡くなってしまい、母親のもとにいた弟の圭が、鈴たちといっしょに暮らすことになった。
たがいに離れていた時間のこと、それぞれがもつ母親との思い出。さまざまな思いをかかえて揺れ動く子どもたちの感情をこまやかにとらえ、たがいを思いやりながら、手探りでつくる新しい家族の日々をていねいに描いた感動作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子ども時代を生きるのはそんなにかんたんなことじゃない。お父さんと鈴の二人暮らしのマンションに、四年ぶりに一緒に暮らすことになった弟の圭がやってくる。たがいを思いながら、手探りでつくる新しい家族の日々。中学生以上。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩瀬成子(イワセジョウコ)
1950年山口県に生まれる。1977年のデビュー作『朝はだんだん見えてくる』で日本児童文学者協会新人賞、『「うそじゃないよ」と谷川くんはいった』で小学館文学賞と産経児童出版文化賞、『ステゴザウルス』と『迷い鳥とぶ』の二作で路傍の石文学賞、『そのぬくもりはきえない』で日本児童文学者協会賞、『あたらしい子がきて』で野間児童文芸賞とJBBY賞、『きみは知らないほうがいい』で産経児童出版文化賞大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ