サルたちの狂宴下フェイスブック乱闘篇[アントニオ・ガルシア・マルティネス]
  • Googleプレビュー

サルたちの狂宴 下 フェイスブック乱闘篇
アントニオ・ガルシア・マルティネス

2,090円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 サルたちの狂宴 (下) フェイスブック乱闘篇 1,881円
紙書籍版 サルたちの狂宴 下 2,090円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • サルたちの狂宴下フェイスブック乱闘篇[アントニオ・ガルシア・マルティネス]
  • +
  • サルたちの狂宴上シリコンバレー修業篇[アントニオ・ガルシア・マルティネス]
  • サルたちの狂宴 下 フェイスブック乱闘篇
  • アントニオ・ガルシア・マルティネス

2,090円(税込)

在庫あり

2,090円(税込)

在庫あり

合計 4,180円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ゴールドマン・サックスを経てフェイスブックに転じた元クオンツが見たIT業界のあきれた実態とは? 自らのスタートアップ立ち上げからFB社を追われるまでを、冗句と悪口と暴露満載でつづるシリコンバレー渡世日記。《NYタイムズ》ベストセラーの話題作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自身のスタートアップをツイッター社に売却し、フェイスブック(FB)にプロダクトマネジャーとして入社したアントニオ。宿敵グーグル打倒に燃え、新規株式公開(IPO)に沸き立つFB社員たち。一方、彼が全力を注ぐウェブ広告の新規プロジェクト「FBX」は、社内を二分する論争の的になりつつあったー。鋭い観察眼をもとに語られる、マーク・ザッカーバーク(ザック)やシェリル・サンドバーグら幹部たちの知られざる素顔とあけすけな社内階級。そして世界十数億人の利用者数を誇るソーシャルメディアが高収益を上げるカラクリ、気になる個人情報利用の実態とは?IT業界で暴れまわるサルたちの生態を、冗句と警句と暴露満載で描くシリコンバレー悪童日記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第3部 すばやく動いて物事を破壊せよ(ブートキャンプ/プロダクトマネジャー/グーグル滅ぶべし/頭から飛び込む/一撃必殺/二度やられたら三度目は慎重に/広告ポリス/プライバシーをめぐるナルシシズム考/蛮人、暴れる/いつか死すもの ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
マルティネス,アントニオ・ガルシア(Mart´inez,Antonio Garc´ia)(マルティネス,アントニオガルシア)
アメリカのIT起業家、作家。カリフォルニア大学大学院(バークレー校)の博士課程で物理学を専攻。ウォール街のゴールドマン・サックスでストラテジストとして働き、2008年の金融危機を機にシリコンバレーへ。ウェブ広告のベンチャー企業アドグロックを仲間と立ち上げ、その後ツイッター社に売却。フェイスブック(FB)に転じてプロダクトマネジャーを務めたのちに退職。シリコンバレーでの起業経験とFB社での日々を赤裸々につづった『サルたちの狂宴』は“ニューヨーク・タイムズ”のベストセラーリストに登場し、大きな話題を呼ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年12月02日 - 2019年12月08日)

     :第-位( - ) > パソコン・システム開発:第1366位(↑) > その他:第914位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

2,090円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ