実践対応レセプト総点検マニュアル2018年版[医学通信社]
  • Googleプレビュー

実践対応 レセプト総点検マニュアル 2018年版
医学通信社

2,420円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月11日頃
  • 著者/編集:   医学通信社
  • 出版社:   医学通信社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784870586789

商品説明

【内容情報】(出版社より)
◆レセプト点検の全チェックポイントを徹底収載。
◆点数表には掲載されていないレセプト審査の具体的基準(内部規程)が網羅されている画期的書!!
◆事務点検,医師点検ともに役立つ必携マニュアル!!

★2018年4月改定の診療報酬と審査機関の審査基準に準拠した最新版!! 検査・投薬・処置・リハビリ・手術等の適応疾患・回数・分量・併算定の可否など,点数表ではわからないレセプト審査上の具体的な指標(内規)を徹底収録。--本書だけで知り得る,この上なく貴重なデータ集!!

★審査機関の審査委員による「診療科別レセプト審査のポイント」を収録した書籍は本書だけ!! 外科・内科・泌尿器科・皮膚科・整形外科・麻酔科など各科審査委員が,「最近の審査の傾向」「診療科別の審査チェックポイント」「症状詳記のアドバイス」を実例をあげて詳細に解説します。

【記載例】
●「血液ガスと電解質測定:急性期4日間は4〜6回/日,以後1週間は2〜3回/日,2週間以後は必要に応じて1回/日以内」
●「肺癌診断のための細胞診回数:最高6回まで認める」
●「脳血管障害時のCTの回数:1入院時,21〜2週間後,33〜4週間後の3回」
●「脳梗塞で選択的にウロキナーゼ注入:冠動脈内血栓融解法に準じ,96万単位を限度とする」
●「DIC疑いでの蛋白分解酵素阻害薬:不可(確定病名が必要)」
●「肝機能障害で強ミノC注:認められない。適応は慢性活動性肝炎に伴う肝障害」
●「胃癌手術後イレウスに高圧酸素療法:5日間認める」
●「バルーン留置時の膀胱洗浄:週2回,月10回が限度(汚染が甚だしくない場合)」
●「PTCA時のバルーンカテーテル:1回2本,適当な説明あれば3本まで」
ーー等。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 レセプト・チェックの全ポイント(基本的事項/初診・再診・入院/医学管理等/在宅医療/検査・病理診断 ほか)/第2章 診療科別レセプト審査のポイント(外科編/泌尿器科編/内科(血液・膠原病系)編/皮膚科編/脳神経外科編 ほか)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 探してたやつ〜
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年06月19日

    やっと見つけた...書店でなかなか見つけられなくて困ってました。田舎町だからかな。まあ仕方ない。でも貯めていたポイントで実施800円で購入できました。よかった💡これで勉強してもう少し院長の為になればいいけど。。。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,420円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ