エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
漂流記の魅力
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

漂流記の魅力 (新潮新書)
吉村昭

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 漂流記の魅力(新潮新書) 648円
紙書籍版 漂流記の魅力 734円

商品基本情報

  • 発売日:  2003年04月
  • 著者/編集:   吉村昭
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  191p
  • ISBNコード:  9784106100024

商品説明

[出版社からの情報]

苛烈な海のドラマ。初めて世界一周を遂げた日本人四人の「命がけの記録」が、いま甦る。
 
奥州石巻を出港し、難破してロシアに漂着した「若宮丸」の乗組員たち。10年の辛苦に耐え、日本人として初の世界一周をなしとげた彼らの記録『環海異聞』を中心に、数々の漂流記の魅力に迫る。漂流記こそ日本独自の海洋文学であり、ドラマの宝庫なのだ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本には海洋文学が存在しないと言われるが、それは違っている。例えばー寛政五(一七九三)年、遭難しロシア領に漂着した若宮丸の場合。辛苦の十年の後、津太夫ら四人の水主はロシア船に乗って、日本人初の世界一周の果て故国に帰還。その四人から聴取した記録が『環海異聞』である。こうした漂流記こそが日本独自の海洋文学であり魅力的なドラマの宝庫なのだ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 海洋文学/第2章 「若宮丸」の漂流/第3章 ペテルブルグ/第4章 世界一周/第5章 長崎/第6章 帰郷

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉村昭(ヨシムラアキラ)
1927(昭和2)年東京生まれ。作家。著書に『ふぉん・しいほるとの娘』(吉川英治文学賞)、『破獄』(読売文学賞)、『冷い夏、熱い夏』(毎日芸術賞)、『天狗争乱』(大仏次郎賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.92

ブックスのレビュー

  • 頼まれて
    ドクターマルチ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月14日

    頼まれて購入。震災以降話題の作家さんですね。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ナーザ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年07月20日

    江戸時代の漂流者がロシアの力を借りて、世界一周して帰国する物語。
    歴史のロマンを感じさせる作品です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

734円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ