三毛猫ホームズの復活祭(カッパ・ノベルス)[赤川次郎]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ

三毛猫ホームズの復活祭 (カッパ・ノベルス)
赤川次郎

3位 小説・エッセイ部門 楽天ブックス週間ランキング(2018年06月11日-2018年06月17日)ランキングを見る

972円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 三毛猫ホームズの復活祭 864円
紙書籍版 三毛猫ホームズの復活祭 972円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月18日
  • 著者/編集:   赤川次郎
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784334077389

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高畠和人の母は、“オレオレ詐欺”に引っ掛かり、さらにトラックに歩を進めて重体に。一方、片山と妹の晴美は、別件の“オレオレ詐欺”の犯行を阻止するも、用済みとなった受け渡し役の男は殺されてしまった。事件の捜査過程で得た手がかりを頼りに片山は、“K学院”の寄宿舎で暮らす三輪山和美という女性徒を訪ねる。彼女と詐欺犯の意外な関係とは?さらに寄宿舎には和美の祖父や高畠の娘、おなじみの石津もやって来るのだが…。片山とホームズの推理が冴える、国民的シリーズ第52弾!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
赤川次郎(アカガワジロウ)
1948年、福岡県生まれ。『幽霊列車』で第15回オール讀物推理小説新人賞、『悪妻に捧げるレクイエム』で第7回角川小説賞を受賞。著作は600冊を越え、ミステリー小説を中心に、その創作活動は多岐にわたる。2005年には、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。16年、『東京零年』で吉川英治文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年06月11日 - 2018年06月17日)

     :第1259位(↑) > 新書:第54位(↑) > 小説・エッセイ:第3位(↑)

  • 日別ランキング(2018年06月23日)

     :第-位( - ) > 新書:第303位(↑) > 小説・エッセイ:第18位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

972円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      夫婦という他人
      夫婦という他人

      下重 暁子

      842円(税込)

    2. 2
      極上の孤独
      極上の孤独

      下重暁子

      842円(税込)

    3. 3
      バカだけど日本のこと考えてみました
      バカだけど日本のこと考えてみました

      つるの剛士

      842円(税込)

    4. 4
      未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること
      未来の年表2 人口減少日本であなたに起…

      河合 雅司

      907円(税込)

    5. 5
      馬渕睦夫が読み解く2019年世界の真実
      馬渕睦夫が読み解く2019年世界の真実

      馬渕睦夫

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ