鬼面村の殺人新装版黒星警部シリーズ1(光文社文庫)[折原一]
  • Googleプレビュー

鬼面村の殺人 新装版 黒星警部シリーズ1 (光文社文庫)
折原一

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 鬼面(おにつら)村の殺人〜黒星警部シリーズ1〜 702円
紙書籍版 鬼面村の殺人 新装版 734円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月09日
  • 著者/編集:   折原一
  • レーベル:   光文社文庫
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  384p
  • ISBNコード:  9784334776473
  • 注記:  『鬼が来たりてホラを吹く』改題書

よく一緒に購入されている商品

  • 鬼面村の殺人新装版黒星警部シリーズ1(光文社文庫)[折原一]
  • +
  • 猿島館の殺人新装版黒星警部シリーズ2(光文社文庫)[折原一]
  • 鬼面村の殺人 新装版 黒星警部シリーズ1 (光文社文庫)
  • 折原一

734円(税込)

在庫あり

合計 1,468円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
埼玉県・白岡警察署の黒星光警部は、休暇に白川郷へと足を延ばした。しかし、ひょんなことからその奥にある鬼面村に行くこととなり、事件に巻き込まれる。合掌造りの家が一夜で消え、次々に起こる奇怪な事件の裏に隠された真相に、推理小説好きの黒星が挑む。“助手”葉山虹子の活躍も見物。著者の大幅加筆修正のうえ、新装版で新たに登場。名シリーズ第一弾。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
折原一(オリハライチ)
1951年埼玉県生まれ。早稲田大学文学部卒。’88年、『五つの棺』でデビュー。同年、『倒錯のロンド』で江戸川乱歩賞候補に。’95年、『沈黙の教室』で日本推理作家協会賞(長編部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • コミカルなのはいいとして…
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2018年05月18日

    黒星と虹子が気を失う回数が多すぎて、黒星に至っては体がボロボロになるのではないかと心配してしまいそう。
    最後のオチまでが、フィクションであることを強調するので、してやられました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

734円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日日是好日
      日日是好日

      森下典子

      594円(税込)

    2. 2
      コンビニ人間
      コンビニ人間

      村田 沙耶香

      626円(税込)

    3. 3
      ウツボカズラの甘い息
      ウツボカズラの甘い息

      柚月裕子

      831円(税込)

    4. 4
      カササギ殺人事件<上>
      カササギ殺人事件<上>

      アンソニー・ホロヴィッツ

      1,080円(税込)

    5. 5
      カササギ殺人事件<下>
      カササギ殺人事件<下>

      アンソニー・ホロヴィッツ

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ