本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
マスコミはなぜここまで反日なのか(宝島SUGOI文庫)[ケント・ギルバート]
  • Googleプレビュー

マスコミはなぜここまで反日なのか 日本覚醒の桎梏! (宝島SUGOI文庫)
ケント・ギルバート

660円(税込)送料無料

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
相変わらず、スキャンダリズムと偏った反政府主義に侵されたマスコミ。戦後70年を過ぎても、GHQの反日プロパガンダに縛られている脳細胞。親中派に操られるマスコミ内部、系列化され独占される全メディア。日本のマスコミのあらゆる過ちを、ケント・ギルバートがあますところなく明らかにした本が、文庫で登場。沖縄、憲法、国連などなど、メディアのタブーに挑みます。単行本にはなかった新たな真実も公開!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本人は新聞やテレビのメディアを信じ過ぎます。一方、日本のメディアは自らを無謬の存在だと思っています。しかし、どんなメディアにも間違いはあります。現在の日本のメディアはスキャンダリズムと反政府主義に精神が侵されています。そして親中派に牛耳られ、反日プロパガンダに明け暮れています。なぜ日本のメディアはここまで堕落してしまったのか。その歴史と根拠を徹底解説します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 メディアはいつも堕落する(フェイクニュース/イエロージャーナリズムを始めた『市民ケーン』のモデルになった男/「従軍慰安婦」でっち上げの原点、エヴァンジェリーナ救出劇 ほか)/第2章 マスコミはなぜ反日なのか(終戦直後に矢継ぎ早に行われたGHQの報道機関への処分命令/日本人への洗脳政策/日本政府への批判は許されていたメディア ほか)/第3章 メディアのタブーに挑む(那覇市議会の与党(翁長県知事系)が過半数割れ/沖縄を虎視眈々と狙う中国/沖縄の真実を伝えられないマスコミ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ギルバート,ケント(Gilbert,Kent Sidney)
1952年、アメリカ・アイダホ州生まれ。ブリガム・ヤング大学大学院で経営学および法学を専攻。大学在学中にホルモン教の宣教師として来日。その後、80年に法律コンサルタントとして再来日し、83年からはタレントとしても活躍。米カリフォルニア州弁護士、経営学修士(MBA)、法務博士(ジュリスドクター)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

660円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      AX アックス
      AX アックス

      伊坂 幸太郎

      748円(税込)

    2. 2
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇

      高田郁

      660円(税込)

    3. 3
      ホワット・イフ? Q1
      ホワット・イフ? Q1

      ランドール・マンロー

      726円(税込)

    4. 4
      小説 Fukushima 50
      小説 Fukushima 50

      周木 律

      704円(税込)

    5. 5
      人を動かす文庫版
      人を動かす文庫版

      デール・カーネギー

      715円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ