この薬、飲み続けてはいけません![内山葉子]
  • Googleプレビュー

この薬、飲み続けてはいけません! 薬をやめれば超元気になる
内山葉子

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 この薬、飲み続けてはいけません! 1,400円
紙書籍版 この薬、飲み続けてはいけません! 1,512円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年07月02日
  • 著者/編集:   内山葉子
  • 出版社:   マキノ出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  268p
  • ISBNコード:  9784837613275

よく一緒に購入されている商品

  • この薬、飲み続けてはいけません![内山葉子]
  • +
  • パンと牛乳は今すぐやめなさい!3週間で体が生まれ変わる[内山葉子]
  • この薬、飲み続けてはいけません! 薬をやめれば超元気になる
  • 内山葉子

1,512円(税込)

在庫あり

合計 2,916円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
★抗生物質、胃薬、痛み止め、コレステロール薬に要注意!
★降圧薬、抗うつ薬のやめ方も伝授

 すべての薬は、内臓、特に腎臓と肝臓に負担をかけます。
そのため、短期間でわかるハッキリした副作用以外にも、体に害を与えます。
ですから、不要な薬はできるだけ飲まないことが、健康を保つ秘訣です。
 しかし、極端に薬を拒絶するのも危険です。本当に必要な薬もあるからです。
また、できればやめたほうがいいが、急激にやめると危険なため、
医師の慎重な判断のもとで、やめる必要のある薬もあります。
 本書では、そのなかから、特に、
「長期的にくり返し使うことで多くの問題が生じる。しかもそれがあまり知られていない」
「頻繁に使われている」
「安易に投与されている」
「漫然と長期的に使われやすい」
 などに当てはまる薬について解説します。
 誤解しないでほしいのは、これらの薬は「使ってはいけない」わけではありません。
必要なときは使うべきです。
 しかし、いずれも、長く使い続けるメリットはありません。
それどころか、漫然と飲み続けることで、
かえって体調を悪くしているケースが多く見られます。
 ですから、これらの薬については、
「必要な一時期だけ飲むのはいいけれど、漫然と飲み続けるのはやめましょう」
と呼びかけたいのです。この本のタイトルが、「この薬、飲んではいけません」ではなく、
「この薬、飲み続けてはいけません」なのは、そのためです。
目次:
第1章 なぜ、医師の私がこの本を書いたのか?
第2章 飲み続けてはいけない薬
第3章 飲み続けないほうがいいが、やめる際に注意が必要な薬
第4章 知っておきたい西洋薬の問題点
第5章 薬を飲み続けないために

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
抗生物質、胃薬、痛み止め、コレステロール薬に要注意!降圧薬、抗うつ薬のやめ方も伝授。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ、医師の私がこの本を書いたのか?(腎臓内科では薬をやめることが治療の第一歩/不要な薬が多く使われていることを老健施設で体感 ほか)/第2章 飲み続けてはいけない薬ー抗菌薬・胃酸抑制薬・痛み止め・高脂血症薬(抗菌薬/胃酸抑制薬 ほか)/第3章 飲み続けないほうがいいが、やめる際に注意が必要な薬(降圧薬/向精神薬(抗うつ薬など) ほか)/第4章 知っておきたい西洋薬の問題点(大部分の西洋薬は体のバランスをくずす/体内で起こっている大切なメチレーション回路を阻害 ほか)/第5章 薬を飲み続けないために(大切なのは「やめる努力」と「いう勇気」/検討してもらえないときは転医も1つの方法 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内山葉子(ウチヤマヨウコ)
関西医科大学卒業。大学病院・総合病院で腎臓内科・循環器・内分泌を専門に臨床・研究を行った後、福岡県北九州市で葉子クリニックを開設、院長を務める。医学博士、総合内科専門医、腎臓内科専門医、ホメオパシー専門医。全人的な医療に基づき、自然医療や漢方・機能性食品などの補完・代替医療と西洋医学、心のケアなどを統合的に行い、さまざまな分野の難治性の疾患の診療を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年11月24日

    とても良い本だと思います。こんな先生が近くにいらしてくれたら、、思いました。私も薬の副作用で身体を壊した身なので、勉強出来て良かったです。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    xxskymamaXX
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年09月17日

    以前先生の講演会に行ってから先生のスタンスに共感することが多々ありました。先生の本も何冊かもっていますが、この本は特にオススメです!薬を飲めな!というような書き方や否定的な内容ばかりではなく、メリットデメリットを明確にした上で判断できる内容でした!また、実際に断薬したり、減薬するために必要な事などを書いてる本はなかなかないのでそこもすごくよかったです!お客様にもオススメしたいです。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと49

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ