いとしの印刷ボーイズ(0)
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
奈良裕己(BOMANGA)

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年06月12日
  • 著者/編集:   奈良裕己(BOMANGA)
  • 出版社:   学研プラス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  164p
  • ISBNコード:  9784054066410

商品説明

【内容情報】(出版社より)
GetNavi webで大人気の漫画連載「今日も下版はできません!」をもとに書籍化した一冊。120以上の印刷用語解説や、印刷物ができるまでの過程をまとめたコンテンツなどを収録。中堅の印刷会社「ナビ印刷」を舞台に、毎回起こる印刷事故に現場はてんやわんや。印刷&出版業界のニッチ漫画と思いきや、デザイナー・DTP担当者、制作会社・編集プロダクション、メーカーのカタログ担当と幅広い層から共感。

●はじめに
「印刷会社の営業は3年続けば、どこへ行っても通用する」
新卒で入社した印刷会社で、先輩からそう言われ、
そんなに過酷な世界に飛び込んでしまったのかと、
恐れおののいたことを覚えています。
毎日何かしら起こるトラブル。
入稿や戻し、下版で、終電逃して会社で寝ることもしばしば。
それでも、僕が経験した印刷会社での日々は、
決してつらいことばかりではありませんでした。
それはたぶん、そんな「ちょっと笑えてほとんど泣ける」日々を、
共に過ごした人たちがいたからだと思うのです。
下版で一緒に徹夜した同僚、クレームで一緒に謝罪に行った上司、
とにかく恐かった現場の職人オペレーターさん。
製版部にはめちゃくちゃ助けてもらいました。
印刷会社には本当にたくさんの「面白い人たち」がいます。
なかなか表に出ることはないけれど、個性豊かな人たちです。
印刷会社を舞台にしたマンガを始めることになった時、
僕はそんな彼らを描きたいと思いました。
そして、今も彼らと一緒に仕事してるつもりになって楽しく描いています。
おかげさまで、Webで連載中の本作が、こうして本になりました。
あとは、この本を通じて、僕が大好きな人たち、
「印刷ボーイズ」とその仕事を、
多くの方々に知ってもらえたら、こんなにうれしいことはありません。
「3年続けば〜」と言われた僕は、2社で合計10年ほど続けました。
そのおかげなのかどうか、今、マンガ家・イラストレーターという、
これまた過酷な世界で、なんとか生きています。
そんな僕が気持ちを込めた「いとしの印刷ボーイズ」、
お楽しみください!

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

予約受付中

発売日以降のお届け

発売日よりも後のお届けになる可能性があります。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ