絵本を使った道徳授業の進め方[多賀一郎]
  • Googleプレビュー

絵本を使った道徳授業の進め方 指導項目を踏まえたすぐに役立つ19実践
多賀一郎

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年06月10日頃
  • 著者/編集:   多賀一郎
  • 出版社:   黎明書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  142p
  • ISBNコード:  9784654023004

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
絵本には「不思議な力」がある。その絵本の持つ「不思議な力」を引き出し、子どもたちが自ら考え、自らを深める道徳授業の進め方を、指導案作成にすぐに役立つ形で紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
絵本の力を道徳に活かす(なぜ絵本なのか?/絵本のなかには子どもの心があふれている/絵本で心を揺さぶる/道徳の教科化で何が起こるのか/絵本は短いインパクトを与える ほか)/絵本を使った道徳の実践(いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日(D生命の尊さ)/おばあちゃんのたんじょうび(B思いやり/B感謝)/ぼくがいちばん!(A個性の伸長/B友情、信頼)/にんげんごみばこ(B感謝/B親切、思いやり)/ともだちやもんな、ぼくら(A希望と勇気、努力と強い意志/B友情、信頼) ほか)/指導項目別道徳に使える絵本リスト

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
多賀一郎(タガイチロウ)
神戸大学附属住吉小学校を経て、私立小学校に永年勤務。現在、追手門学院小学校講師。元日本私立小学校連合会国語部全国委員長。元西日本私立小学校連合会国語部代表委員。若い先生を育てる活動に尽力。公私立の小学校・幼稚園などで講座・講演などを行ったり、親塾や「本の会」など、保護者教育にも力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ