お買い物マラソン会場はこちら
椿落つ新・酔いどれ小籐次(十一)(文春文庫)[佐伯泰英]
  • Googleプレビュー

椿落つ 新・酔いどれ小籐次(十一) (文春文庫)
佐伯 泰英

788円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年07月10日
  • 著者/編集:   佐伯 泰英
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  336p
  • ISBNコード:  9784167910969

よく一緒に購入されている商品

  • 椿落つ新・酔いどれ小籐次(十一)(文春文庫)[佐伯泰英]
  • +
  • 夏の雪新・酔いどれ小籐次(十二)(文春文庫)[佐伯泰英]
  • 椿落つ 新・酔いどれ小籐次(十一) (文春文庫)
  • 佐伯 泰英

788円(税込)

在庫あり

799円(税込)

在庫あり

合計 1,587円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
小藤次は、久慈屋昌右衛門との伊勢道中で知り合った三吉と再会したが、彼は酒飲みで乱暴者の父親のもとで苦労していた。職人になりたいという三吉に力を貸そうとするそんな折、父親が殺された。下手人は三吉を我が物にしようとする「強葉木谷の精霊」一味。敵は人か物の怪か、三吉を守るため小藤次は死闘を繰り広げるー。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐伯泰英(サエキヤスヒデ)
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切り次々と作品を発表して高い評価を受け、〈文庫書下ろし時代小説〉という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年08月14日

    シリーズで楽しく読んでいる本です。何しろ小籐次さんが魅力的なのです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

788円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人魚の眠る家
      人魚の眠る家

      東野圭吾

      788円(税込)

    2. 2
      コンビニ人間
      コンビニ人間

      村田 沙耶香

      626円(税込)

    3. 3
      花だよりみをつくし料理帖特別巻
      花だよりみをつくし料理帖特別巻

      高田郁

      648円(税込)

    4. 4
      もものかんづめ
      もものかんづめ

      さくらももこ

      421円(税込)

    5. 5
      灰色のパラダイス
      灰色のパラダイス

      赤川次郎

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ