本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
本当はダメなアメリカ農業(新潮新書)[菅正治]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

本当はダメなアメリカ農業 (新潮新書)
菅 正治

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 本当はダメなアメリカ農業(新潮新書) 799円
紙書籍版 本当はダメなアメリカ農業 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年06月15日
  • 著者/編集:   菅 正治
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784106107696

よく一緒に購入されている商品

  • 本当はダメなアメリカ農業(新潮新書)[菅正治]
  • +
  • 逃げられない世代日本型「先送り」システムの限界(新潮新書)[宇佐美典也]
  • 本当はダメなアメリカ農業 (新潮新書)
  • 菅 正治

799円(税込)

在庫あり

合計 1,663円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
輸出ひとり負け、人手不足、高齢化、遺伝子組み換え漬け。「自由化したら日本農業が壊滅」なんて大ウソ。トランプの保護主義のとばっちりで、米農業界はボロボロだ。現地を徹底取材したジャーナリストが描く等身大の姿。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自由化したら日本農業が壊滅?とんでもない。アメリカ農業はハリボテだ!消費者が求めるオーガニック作物は輸入だのみなのに、遺伝子組み換えがやめられない。除草剤に負けない「スーパー雑草」にはさらに強力な除草剤で対抗。人手不足なのに移民を追い詰め、農民には自殺とドラッグが蔓延。輸出はトランプの保護主義で一人負け…。現地を徹底取材したジャーナリストが描き出す等身大のアメリカ農業の姿。

【目次】(「BOOK」データベースより)
農業で汚染される五大湖/アメリカ農業の全体像/遺伝子組み換えに吹く逆風/嫌われ者、汝の名はモンサント/オーガニックへとなびく消費者/遺伝子組み換え作物と除草剤の二人三脚/ミツバチが消える/全米で吹き荒れる食肉工場への反対運動/伝染病と抗生物質のいたちごっこ/老化する農家、萎縮する移民〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅正治(スガマサハル)
1971(昭和46)年生まれ。時事通信記者。慶応義塾大学商学部卒業後、時事通信社に入社。経済部で財務省、農水省などを担当した後、2014年3月〜18年2月シカゴ支局勤務。同年3月からデジタル農業誌Agrio編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    2. 2
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    3. 3
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史…

      宮脇 淳子

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ