楽天Kobo電子書籍初めての方限定!条件達成で500ポイント
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 地理 > 地理(日本)

深夜航路 午前0時からはじまる船旅
清水 浩史

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年06月18日頃
  • 著者/編集:   清水 浩史
  • 出版社:   草思社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  320p
  • ISBN:  9784794223401

商品説明

内容紹介(出版社より)

午前0時を過ぎると、旅がはじまる。
真っ暗な海、星が瞬く空、静まり返った船内。
深夜の船のデッキに立つと、遠ざかる陸の灯が、ゆっくり流れていく。
船が沖に向かうと、一切が暗闇に包まれ、やがて何も見えなくなる。
だからこそ、何かが見えてくるのではないか。(はじめにより)
日本で現在運航している深夜便(午前0時〜3時発)全14航路を旅した
著者が、深夜航海の魅力と、下船後の「旅のつづき」の愉しみを綴る。
本邦初の深夜航路ガイド。

■深夜便(0:00〜3:00発)、全14航路 

1  青森(2:40)→函館(6:20)  津軽海峡フェリー
2  大洗(1:45)→苫小牧(19:45)  商船三井フェリー
3  敦賀(0:30)→苫小牧(20:30)  新日本海フェリー
4  和歌山(2:40)→徳島(4:55)  南海フェリー
5  神戸(1:00)→小豆島(7:30) ジャンボフェリー
6  神戸(1:10)→新居浜(8:10)  四国開発フェリー
7  直島(0:15)→宇野(0:30)  四国汽船
8  柳井(1:00)→松山(3:25)  周防大島松山フェリー
9  徳山(2:00)→竹田津(4:00)  周防灘フェリー
10 臼杵(0:55)→八幡浜(3:15)  宇和島運輸
11 宿毛(0:30)→佐伯(3:40)  宿毛フェリー
12 博多(1:00)→対馬(5:30)  壱岐・対馬フェリー
13 鹿児島(2:30)→桜島(2:45)  鹿児島市船舶局
14 奄美大島(2:00)→鹿児島(18:50) 鹿児島県十島村

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本で現在運航している深夜便(午前0時〜3時発)全14航路を旅した著者が、深夜航海の魅力と、下船後の「旅のつづき」の愉しみを綴る。本邦初の深夜航路ガイド。

目次(「BOOK」データベースより)

往年の青函連絡船を彷彿させる深夜航路 青森→函館ー津軽海峡フェリー/首都圏と北海道を結ぶ大動脈 大洗→苫小牧ー商船三井フェリー/最長距離を誇る深夜航路 敦賀→苫小牧東港ー新日本海フェリー/稀少な鉄道連絡航路 和歌山→徳島ー南海フェリー/往年の夜行人気を保つ深夜航路 神戸→小豆島(坂手)-ジャンボフェリー/徒歩客利用が僅少の深夜航路 神戸→新居浜ー四国開発フェリー/深夜の通勤航路 直島(宮浦)→宇野ー四国汽船/中国・四国を結ぶ唯一の深夜航路 柳井→松山ー周防大島松山フェリー/中国・九州を結ぶ唯一の深夜航路 徳山→竹田津ー周防灘フェリー/四国・九州を結ぶ深夜の大動脈 臼杵→八幡浜ー宇和島運輸〔ほか〕

著者情報(「BOOK」データベースより)

清水浩史(シミズヒロシ)
1971年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。在学中は早大水中クラブに所属。NAUIダイビングインストラクター免許取得。卒業後も国内外の海と島をめぐる旅をつづける。テレビ局勤務を経て、東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了、同大学院新領域創成科学研究科博士課程中退。現在、書籍編集者・ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.88

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ