薬に頼らず血糖値を下げる方法[清水雅登]
  • Googleプレビュー

薬に頼らず血糖値を下げる方法
水野雅登

5位 健康法部門 楽天ブックス週間ランキング(2018年06月11日-2018年06月17日)ランキングを見る

1,350円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月31日頃
  • 著者/編集:   水野雅登
  • 出版社:   アチーブメント出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  276p
  • ISBNコード:  9784866430270

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「半年後でヘモグロビンA1cが11.2%→6.0%まで下がった!」
「糖尿病歴25年だったのが、半年で注射いらずに」
「一日97単位のインスリン自己注射が半年で止められたうえ、
14キロの減量に成功!」

インスリンに頼らない食事療法中心の治療を始めて5年。
担当した2型糖尿病患者全員の
脱インスリンを成功させた名医が教える、
薬に頼らず血糖値を下げる方法のすべてがわかる一冊。

現在、糖尿病患者は国内で316万6000人、
糖尿病予備軍は国内で2000万人ーー
日本人の6人に1人が血糖値に問題を抱えているという
異常事態になっています。

さらに糖尿病から透析になる人、
眼底出血を起こして失明をする人、
手足に壊死を起こす人、
こちらも年々増加するいっぽうです。

こうした方たちは全員、最初は健康診断で
「血糖値がひっかかっちゃってさあ…」
というくらいだったことでしょう。
それが、あれよあれよという間に、
インスリンの自己注射をするに至っていた……
というわけです。

つまり「一般的な従来治療では糖尿病はよくならない」
ということに気が付かざるを得ません。

では、いったいどんな治療が血糖値を下げるのか?
それが、インスリンに頼らない治療法と
血糖値を上げる食べ物をとらない「タンパク脂質食」をあわせた、
水野式「薬に頼らず血糖値を下げる方法」です。

その成果は冒頭で挙げたとおり。

糖質を制限する「タンパク脂質食」を長く続けるコツから、
糖尿病治療の最新事情までを網羅した、
血糖値に悩む人なら必読の一冊です。

【アチーブメント出版より】

最近は、栄養に関する数々の常識が覆されています。
長年、悪者だったコレステロールについては
「食事で増えるわけではない」と、2015年に
食事摂取基準から撤廃されたのは記憶に新しいと思います。

そして今、糖質に関してもこの波はやってきました。

世界で最も権威ある医学雑誌『ランセット』は、
2017年に「炭水化物(糖質)の摂取増加で死亡リスクが上昇する」
という論文を発表しました。
アメリカの糖尿病学会は、2013年のガイドラインで
糖質制限食を糖尿病治療の選択肢の一つとして認めました。
そして立ち遅れていた日本でも、
2016年に難治性てんかんの特別食として、
ケトン食に保険適応が認められました。

そんな中、聞いたことのない結果を出した水野先生は

「糖質制限は一過性の健康ブームではなく、
ただのダイエット法でもなく、
現代の中でヒト本来の健康を取り戻すための方法なのです」

と語ります。

水野先生が自らの体で体験し、
最新の栄養学から練り上げた水野式糖質制限治療
「タンパク脂質食」のそのノウハウと
驚きの結果の全貌を、ぜひご一読ください。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2型糖尿病患者の全員を注射いらずにした名医が教える「糖尿病治療の新・常識」。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 糖尿病は糖質制限で良くなる(大病院から逃げてくる患者さんたち/「常識的な治療」で糖尿病予備軍2000万人 ほか)/第2章 糖質が体をむしばむ(糖質の正体/糖尿病の主原因は、ズバリ、糖質 ほか)/第3章 糖質制限で体が変わる(疲れにくくなり、パフォーマンスがあがる訳/血糖値が下がる ほか)/第4章 薬に頼らず血糖値を下げる18のコツ(治療中は経験のある医師の下で行う/糖質を減らす前に、鉄とタンパク質を足す ほか)/第5章 糖質制限Q&A(糖質制限をすると、ダルくなったり、めまいが起こります。/人工甘味料は取っても大丈夫ですか? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水野雅登(ミズノマサト)
医療法人社団友愛会友愛病院医師/日本糖質制限医療推進協会提携医。2003年杏林大学医学部医学科を卒業後、同大学病院の高齢医学科に所属。東京警察病院を経て、2006年より友愛病院に勤務。両親とも糖尿病家系だった自らの体の劇的な変化をきっかけに糖質制限を中心とした治療を開始。97単位に及ぶインスリンの自己注射を不要とするなど、2型糖尿病患者の脱インスリン率100%という実績を打ち出す。糖質制限やインスリンを使わない治療法などの情報をブログやFacebook、講演会などで精力的に発信(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

1,350円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ