夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 雑学・出版・ジャーナリズム > 出版・書店
これからの本屋読本[内沼晋太郎]
  • Googleプレビュー

これからの本屋読本
内沼晋太郎

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年05月
  • 著者/編集:   内沼晋太郎
  • 出版社:   NHK出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  317p
  • ISBN:  9784140817414

よく一緒に購入されている商品

  • これからの本屋読本[内沼晋太郎]
  • +
  • 本屋、はじめました増補版新刊書店Titleの冒険(ちくま文庫つー24-1)[辻山良雄]
  • これからの本屋読本
  • 内沼晋太郎

1,760円(税込)

在庫あり

合計 2,552円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本と本屋を愛する人へ。最前線を駆ける著者が、15年考え続けた、新しい本屋像のすべて。「本の仕入れ方大全」収録。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 本屋のたのしみ/第2章 本は定義できない/第3章 本屋になるとはどういうことか/別冊 本の仕入れ方大全/第4章 小売業としての本屋/第5章 本屋をダウンサイジングする/第6章 本屋と掛け算する/Talk 本屋として生きるということ/第7章 本屋を本業に取り込む/第8章 本屋を本業から切り離す/第9章 ぼくはこうして本屋になった

著者情報(「BOOK」データベースより)

内沼晋太郎(ウチヌマシンタロウ)
ブック・コーディネーター/クリエイティブ・ディレクター。1980年生まれ。一橋大学商学部商学科卒(ブランド論)。本にまつわるあらゆるプロジェクトの企画やディレクションを行う「NUMABOOKS」代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(16件)

総合評価
 4.27

ブックスのレビュー(1件)

  • 教科書のような本です。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年03月01日

    本好き、本屋好きには共感する内容であると思います。将来本屋を始めたいと頭の片隅にでも思っている人がいるなら是非一度読んでいただきたいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ