仕覆作りは茶道の楽しみ、暮らしの彩り 世界にひとつの、心を包む袋
田中 真紀子

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 仕覆作りは茶道の楽しみ、暮らしの彩り 1,620円
紙書籍版 仕覆作りは茶道の楽しみ、暮らしの彩り 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年08月08日
  • 著者/編集:   田中 真紀子
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  128p
  • ISBNコード:  9784416618721

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「仕覆(しふく)」とは、茶道で使う茶入れや茶碗などの道具類を入れる袋のこと。
器に合わせて布や紐を吟味した美しいものを添えるのが習わしだ。
さまざまな形にそうよう、ひとつずつ採寸して手縫いで作るのも特徴。
茶道具のみならず、お気に入りのグラスやジュエリーケースといった大切なものに合わせて作れば、その楽しみは幾重にも広がっていく。

本書ではそんな仕覆のさまざまな使い方や基本の作り方を解説。
まずは茶籠入れから、茶籠の中身のひとつひとつに仕立てた仕覆を紹介する。
茶道具以外では、父親が使わなくなったネクタイでぐい呑入れを作ったり、ワイン好きの友人にワインボトル入れを贈ったりと、
仕覆のバリエーションを多数掲載。
基本の作り方を丁寧に解説しているため、応用してそれらを作ることができる。
ほかにも、茶道具をはじめ、お気に入りの骨董品や布についても解説し、仕覆作りをしない人にも楽しめる内容となっている。

仕覆作りに出会ったことで、人生が豊かになったという著者が、仕覆の魅力を余すことなく伝える一冊。

■目次
茶籠で愛でる仕覆
暮らしによりそう仕覆
仕覆作りの道具と基本の縫い方
基本の作り方
魅せる紐結び
イメージを決めるのは、器と紐と布との取り合わせ
田中真紀子さん、仕覆作りの旅に出る。

************************************************************
茶籠で愛でる仕覆
暮らしによりそう仕覆
仕覆作りの道具と基本の縫い方
基本の作り方
魅せる紐結び
イメージを決めるのは、器と紐と布との取り合わせ
田中真紀子さん、仕覆作りの旅に出る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
茶籠で愛でる仕覆/暮らしによりそう仕覆/仕覆作りの道具と基本の縫い方/基本の作り方/魅せる紐結び/イメージを決めるのは、器と紐と布との取り合わせ/田中真紀子さん、仕覆作りの旅に出る。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中真紀子(タナカマキコ)
兵庫県宝塚市出身。京都大学卒業後メガバンクに勤務し、海外広報などを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 和布でなくてもいいんですね
    hisae
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年10月12日

    仕服と言えば裂地。金襴、緞子、紹巴、更紗などを連想しますが、洋服の生地で仕立てた仕覆が紹介されていて、これもアリなんだと感心しました。
    作り方付きですので、仕立ててみたいときは参考になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年12月10日 - 2018年12月16日)

     :第-位( - ) > 美容・暮らし・健康・料理:第7741位(↑) > 手芸:第777位(↑) > 手芸:第596位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと24

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ