うつ病九段プロ棋士が将棋を休んだ半年間[先崎学]
  • Googleプレビュー

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
先崎 学

1位 将棋部門 楽天ブックス日別ランキング(2018年11月13日)ランキングを見る

1,350円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 1,099円
紙書籍版 うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 1,350円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年07月13日
  • 著者/編集:   先崎 学
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784163908939

よく一緒に購入されている商品

  • うつ病九段プロ棋士が将棋を休んだ半年間[先崎学]
  • +
  • 師弟棋士たち魂の伝承[野澤亘伸]
  • うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
  • 先崎 学

1,350円(税込)

在庫あり

1,512円(税込)

在庫あり

合計 2,862円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって」

空前の藤井フィーバーに沸く将棋界、
突然の休場を余儀なくされた羽生世代の棋士。
うつ病回復末期の?患者?がリハビリを兼ねて綴った世にも珍しい手記


〈このたび、先崎学九段(47歳)が一身上の都合により
2017年9月1日〜2018年3月31日まで休場することになりました。〉

2017年8月10日、日本将棋連盟のホームページにこんな告知が掲載されました。
折しも藤井聡太四段がデビュー29連勝を成し遂げたばかり。
空前の将棋ブームが到来していた最中に、羽生世代のひとりとして
将棋界を牽引してきた先崎学九段が突然の休場を発表したのです。

詳しい理由が説明されなかったため様々な憶測がかわされましたが、
先崎九段は実はうつ病とたたかっていたのです。
本書は、エッセイの書き手としても知られる著者が
自らの病の発症から回復までを綴る、心揺さぶられる手記です。



◎うつ病の頭には死のイメージが駆け巡るのだ。◎

「うつ病の朝の辛さは筆舌に尽くしがたい。
あなたが考えている最高にどんよりした気分の10倍と思っていいだろう。
まず、ベットから起きあがるのに最短でも10分はかかる。ひどい時には30分。その間、体全体が重く、だるく、頭の中は真っ暗である。
仕方がないのでソファに横になるが、もう眠ることはできない。ただじっと横になっているだけである。
頭の中には、人間が考える最も暗いこと、そう、死のイメージが駆け巡る。
私の場合、高い所から飛び降りるとか、電車に飛び込むなどのイメージがよく浮かんだ。
つまるところ、うつ病とは死にたがる病気であるという。まさにその通りであった」(本文より)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって』空前の藤井フィーバーに沸く将棋界、突然の休場を余儀なくされた羽生世代の棋士。うつ病回復末期の“患者”がリハビリを兼ねて綴った世にも珍しい手記。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
先崎学(センザキマナブ)
1970年、青森県生まれ。1981年、小学五年のときに米長邦雄永世棋聖門下で奨励会入会。1987年四段になりプロデビュー。1991年、第四〇回NHK杯戦で同い年の羽生善治(現竜王)を準決勝で破り棋戦初優勝。棋戦優勝二回。A級在位二期。2014年九段に。2017年7月にうつ病を発症し、慶応大学病院に入院。8月に日本将棋連盟を通して休場を発表した。そして一年の闘病を経て2018年6月、順位戦で復帰を果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    RIPSLYME-5
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年09月02日

    有名人のうつ病闘病記はいくつは読んだことありますが、彼らと比べると先崎九段はなんと恵まれたうつ病患者だったのかという一言ですね。大部分は日々の気持ちや体調の変化の話なので、後半になると飽きてきます。睡眠薬の話は出てきますが、それ以外のどんな薬を飲んだかについては書かれてないですね。2017年6月末に発症、2018年8月には本出版と、早い。

    1人が参考になったと回答

  • 良書
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年10月19日

    うつを克服した人の本が読みたくて購入。精神科医の兄、理解有る優しい奥様、思いやり深い友人、将棋の棋士という強い意志を持つ著者 という好条件が 揃っていて早く立ち直れたと思う。医師を信頼する事の大事さ、うつの苦しみは よく書かれていて 参考になった。1年で 棋士として復帰出来たのは かなり早いケース。でも、文章は読みやすいし うつについて読んだ本の中では、1番好きです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと22

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,350円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ