現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
消えた日本史の謎この場所だけが知っている(光文社知恵の森文庫)[友清哲]
  • Googleプレビュー

消えた日本史の謎 この場所だけが知っている (光文社知恵の森文庫)
友清哲

770(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いつ誰が作ったかわからない謎の構造物、歴史上そこに存在するはずのないおかしな物体、あり得なくもない奇妙な伝承、科学的に未解明のパワースポット…。青森県「日本中央の碑」、熊本県「トンカラリン」、滋賀県「竹生島」、宮崎県「天逆鉾」など謎多きスポットを訪れ、正史からこぼれた「もう一つの日本史」に迫るミステリー・ルポ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 異世界との境界を歩く(古事記が伝える“あの世”へ続く坂ー黄泉比良坂(島根県松江市)/論争続く「天孫降臨」の地ー高千穂峡(宮崎県西臼杵郡)/坂本龍馬も詣でた山頂の“奇”-天逆鉾(宮崎県西諸県郡) ほか)/第2章 正史から抜け落ちたもの(秘められた地底の伽藍ー田谷の洞窟(神奈川県横浜市)/謎に満ちたトンネル型遺跡ートンカラリン(熊本県玉名郡)/伝説の“壺壺の碑”がここに!?-日本中央の碑(青森県上北郡) ほか)/第3章 太古の息遣いにふれる(飛鳥の謎を語り継ぐ遺物ー明日香村の奇石群(奈良県高市郡)/埼玉のカッパドキアー吉見百穴(埼玉県比企郡)/石室に入れる貴重な遺構ー八幡山古墳(埼玉県行田市) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
友清哲(トモキヨサトシ)
1974年、神奈川県生まれ。フリーライター&編集者。旅・酒・遺跡をメインにルポルタージュを展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      いのちの停車場
      いのちの停車場

      南 杏子

      781円(税込)

    2. 2
      昨日がなければ明日もない
      昨日がなければ明日もない

      宮部 みゆき

      902円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】サイレント・ブレス
      【入荷予約】サイレント・ブレス

      南杏 子

      781円(税込)

    4. 4
      かがみの孤城 下
      かがみの孤城 下

      辻村 深月

      858円(税込)

    5. 5
      日雇い浪人生活録(十一) 金の徒労
      日雇い浪人生活録(十一) 金の徒労

      上田 秀人

      726円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ