日本史の論点邪馬台国から象徴天皇制まで(中公新書)[中公新書編集部]
  • Googleプレビュー

日本史の論点 邪馬台国から象徴天皇制まで (中公新書)
中公新書編集部

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「いい国(1192)つくろう鎌倉幕府」。しかし鎌倉幕府の成立を1192年とする見方は今や少数派だ、といった話を聞いたことがある人も多いだろう。日本史の研究は日々蓄積され、塗り替えられている。

「邪馬台国はどこにあったか」(古代)、「応仁の乱は画期だったか」(中世)、「江戸時代の首都は京都か、江戸か」(近世)、「明治維新は革命だったのか」(近代)、「田中角栄は名政治家なのか」(現代)など、古代から現代まで各時代の重要テーマに豪華執筆陣が迫る。

いま日本史の世界で注目されている論点は何か、どこまで分かっているのか、この1冊でつかもう。

執筆分担:古代・倉本一宏(国際日本文化研究センター教授)、中世・今谷明(帝京大学特任教授)、近世・大石学(東京学芸大学教授)、近代・清水唯一朗(慶應義塾大学教授)、現代・宮城大蔵(上智大学教授)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古代から現代まで、知っておきたい29の論点。歴史の謎解きをこの1冊で!「日本史をつかむための百冊」収録!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 古代(邪馬台国はどこにあったのか/大王はどこまでたどれるか ほか)/第2章 中世(中世はいつ始まったか/鎌倉幕府はどのように成立したか ほか)/第3章 近世(大名や旗本は封建領主か、それとも官僚か/江戸時代の首都は京都か、江戸か ほか)/第4章 近代(明治維新は革命だったのか/なぜ官僚主導の近代国家が生まれたのか ほか)/第5章 現代(いつまでが「戦後」なのか/吉田路線は日本に何を残したか ほか)/日本史をつかむための百冊

商品レビュー(17件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • 読みやすい。
    みくりや。
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年10月03日

    教科書がおもしろくなった感じで素敵です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年01月07日 - 2019年01月13日)

     :第2672位(↓) > 新書:第112位(↓) > 人文・思想・社会:第11位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

950円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】一切なりゆき 樹木希林のことば
      【予約】一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    2. 2
      日本進化論
      日本進化論

      落合 陽一

      864円(税込)

    3. 3
      国家と教養
      国家と教養

      藤原 正彦

      799円(税込)

    4. 4
      日本人の9割がやっている残念な習慣
      日本人の9割がやっている残念な習慣

      ホームライフ取材班

      1,080円(税込)

    5. 5
      自分が高齢になるということ
      自分が高齢になるということ

      和田秀樹(心理・教育評論家)

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ