【輸入盤】交響曲第35番、第36番、第38番、第41番、『ポストホルン』オイゲン・ヨッフム、エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム、コンセルトヘボウ管弦[モーツァルト(1756-1791)]
【輸入盤】交響曲第35番、第36番、第38番、第41番、『ポストホルン』オイゲン・ヨッフム、エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム、コンセルトヘボウ管弦[モーツァルト(1756-1791)] 【輸入盤】交響曲第35番、第36番、第38番、第41番、『ポストホルン』オイゲン・ヨッフム、エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム、コンセルトヘボウ管弦[モーツァルト(1756-1791)]

CD

現在地
トップ > CD > クラシック > 交響曲

【輸入盤】交響曲第35番、第36番、第38番、第41番、『ポストホルン』 オイゲン・ヨッフム、エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム、コンセルトヘボウ管弦
モーツァルト(1756-1791)

1,788円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

商品基本情報

商品説明

ドイツとオランダの二人の巨匠によるモーツァルトの歴史的名演

1956年5月録音の『ポストホルン』セレナードは、エドゥアルド・ヴァン・ベイヌムが晩年にコンセルトヘボウ管弦楽団と行った遺産ともいうべき演奏です。そして、その古典音楽の録音の伝統を踏襲しているオイゲン・ヨッフムのモーツァルトには、快活さ、雄大さがあり、後期交響曲、中でも特に『リンツ』はドイツの伝統における歴史的名演です。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
モーツァルト:
1. 交響曲第35番ニ長調 K.385『ハフナー』
2. 交響曲第36番ハ長調 K.425『リンツ』
3. 交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』

Disc2
4. 交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
5. セレナード第9番ニ長調 K.320『ポストホルン』

 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 オイゲン・ヨッフム(指揮:1-4)
 エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム(指揮:5)

 録音時期:1956年5月22,23日(5)、1960年12月15-19日(1,4)、1961年12月11-13日(2,3)
 録音場所:アムステルダム、コンセルトヘボウ
 録音方式:ステレオ(1-4)、モノラル(5)/セッション
 制作レーベル:PHILIPS
Powered by HMV

タイトル(英名):Symphonies Nos. 35, 36, 38, 41 : Jochum / Concertgebouw Orchestra + Serenade No. 9 : Beinum / (2CD)

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:クラシック

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ