[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 倫理学

50歳からの時間の使い方
弘兼 憲史

1,100(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年09月12日頃
  • 著者/編集:   弘兼 憲史
  • 出版社:   興陽館
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784877232313

商品説明

内容紹介(出版社より)

死ねまで30年
健康寿命まで22年

あなたは50歳からの人生をどう生きるか。
弘兼憲史、70歳になったいま、20年前を振り返りこれだけは言っておきたい!

50歳では、まだ自分に残された時間、要するに「寿命」を意識したことはないという人も多いでしょう。
でも、考えてみれば、男性だったら平均寿命の80歳まで生きたとして、あと30年、健康寿命とされる72歳までだったら、あと22年くらいだということがわかるはずです。(中略)

50歳から後半人生の生き方を考えようということは、残された時間を意識しましょうよ、ということでもあります。

ただし、それが「あと22年しかない」と意識するのか、「さて、22年をどう楽しんでやるか」と意識するのかでは、その22年間に与える影響がまったく変わってきます。
さて、後半人生をどう楽しみながら生きるか。

65歳からは新たな仕事をしながら、新しい環境に身を置いて生きていくことになるとして、50歳で描くビジョンは、いろいろな流れが考えられるでしょう。
(本文より)

(本書の内容の一部)
●定年から人生を楽しめる人、楽しめない人の差は?
●孤独な時間、どうすればいい?
●体も心も疲れない健康に過ごす習慣とは?
●お金とはどう付き合えばいい?
●心の不安やストレスとの上手なつきあいかたとは?
●妻、子ども、親、家族とのつきあい方とは?
●いつまで仕事は続けられるの?
●家族の介護に直面したらどうする?
●病気や死とどうむきあえばいい?

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「定年」前後を生き抜く。「資産=時間」を有効に使い切る!

目次(「BOOK」データベースより)

はじめにー「コップ半分の水」あなたはどう感じる?/第1章 ここからの時間、どう生きてやるか/第2章 50歳からの時間、自分の好きに生きてみる/第3章 60歳からの時間、新しい人生のスタート/第4章 上手に疲れをとる時間の使いかた/第5章 存分に人生を楽しむ時間の使いかた/第6章 この先の時間、自分で死にかたを選ぶ/おわりに 後半人生は自分に優しく

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    バブー9999
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年06月28日

    50まわって人生疲れたので読んでみました。なるほどと思うことありました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年11月29日 - 2021年12月05日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第9930位(↑) > 宗教・倫理:第1174位(↑) > 倫理学:第683位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ