凍てつく太陽[葉真中顕]
凍てつく太陽[葉真中顕] 凍てつく太陽[葉真中顕]
  • Googleプレビュー

凍てつく太陽
葉真中顕

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 凍てつく太陽 1,750円
紙書籍版 凍てつく太陽 1,944円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年08月21日頃
  • 著者/編集:   葉真中顕
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  534p
  • ISBNコード:  9784344033443

商品説明

【内容情報】(出版社より)
昭和二十年、終戦間際の北海道を監視する特高警察、通称「北の特高」--。
彼らの前に現れた連続毒殺犯「スルク」とは何者か。陸軍がひた隠しにする「軍事機密」とは。
そして、真の「国賊」は誰なのか?  かつてない「特高」警察小説!

逼迫した戦況を一変させるという陸軍の軍事機密「カンナカムイ」をめぐり、
軍需工場の関係者が次々と毒殺される。アイヌ出身の特高刑事・日崎八尋は捜査に加わるが、「拷問王」の異名を持つ先輩刑事の三影に濡れ衣を着せられ、網走刑務所に投獄されてしまう。八尋は特高刑事としての「己の使命」を全うするために、脱獄を決意するのだがーー。民族とは何か、国家とは何か、人間とは何か。魂に突き刺さる、骨太のエンターテイメント!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昭和二十年ー終戦間際の北海道・室蘭。逼迫した戦況を一変させるという陸軍の軍事機密「カンナカムイ」をめぐり、軍需工場の関係者が次々と毒殺される。アイヌ出身の特高刑事・日崎八尋は、「拷問王」の異名を持つ先輩刑事の三影らとともに捜査に加わることになるが、事件の背後で暗躍する者たちに翻弄されてゆく。陰謀渦巻く北の大地で、八尋は特高刑事としての「己の使命」を全うできるのかー。民族とは何か、国家とは何か、人間とは何か。魂に突き刺さる、骨太のエンターテイメント!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
葉真中顕(ハマナカアキ)
1976年東京都生まれ。2013年「ロスト・ケア」で第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと20

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      コンビニ人間
      電子書籍コンビニ人間

      村田沙耶香

      620円(税込)

    2. 2
      分断 百万石の留守居役(十二)
      電子書籍分断 百万石の留守居役(十二)

      上田秀人

      734円(税込)

    3. 3
      億男
      電子書籍億男

      川村元気

      680円(税込)

    4. 4
      羊と鋼の森
      電子書籍羊と鋼の森

      宮下奈都

      700円(税込)

    5. 5
      ぼぎわんが、来る
      電子書籍ぼぎわんが、来る

      澤村伊智

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ