エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
水道の民営化・広域化を考える[尾林芳匡]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

水道の民営化・広域化を考える
尾林芳匡

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
押し寄せる老朽化、料金6割上昇、人口減に維持困難……、これらは水道について語られる言説だ。国は、水道法改正を視野に置いて、この危機を乗り越えようとしている。一つは、地方公共団体が水道事業者のまま、運営を民間事業者に設定すること。二つめは、基盤強化のための基本方針を定め、都道府県が関係市町村の同意を得て強化計画を策定し、広域化を図り、スケールメリットを得ること。つまり、民営化と広域化だ。はたして、この方向を導き出した分析は正しいのか。すでに、各地で起こっている「水」めぐる民営化と広域化の動きを検証して、「いのちの水」をどう守っていくか多角的に考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 水をめぐるウソ・ホント/解説 2018年水道法改正とは/1 水をめぐる広域化と民営化の現場(イントロダクション 各地で具体化する広域化・民営化の動き/香川県 県主導の水道広域化の矛盾/宮城県 水道事業へのコンセッション導入の問題点/浜松市 下水道処理場のコンセッション化問題/京都府 簡易水道と上水道の統合/奈良県 奈良市中山間地域の上下水道のコンセッション計画/埼玉県 秩父郡小野鹿町民の水源・浄水場を守る運動/大阪市 市民が止めた水道民営化/滋賀県 大津市のガス事業コンセッション)/2 水をめぐる広域化・民営化の論点(上水道インフラの更新における広域性と効率性/水道の民営化・広域化を考える)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2019年07月20日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第1546位(↑) > 工学:第688位(↑) > 建設工学:第113位(↑)

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ