【4月19日1時00分~1時59分まで】  ポイント3倍以上! 
大正の后(仮)[植松三十里]
  • Googleプレビュー

大正の后 昭和への激動 (PHP文芸文庫)
植松 三十里

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 大正の后 800円
紙書籍版 大正の后 950円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年09月07日
  • 著者/編集:   植松 三十里
  • レーベル:   PHP文芸文庫
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  400p
  • ISBNコード:  9784569768434

商品説明

【内容情報】(出版社より)
妻として大正天皇を支え、母として昭和天皇を見守り続けた貞明皇后。その感動の生涯と家族との絆を描いた著者渾身の長編小説。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
幼少の頃に農家へ預けられ、「九条の黒姫さま」と呼ばれるほど活発な少女として育った節子。その利発さと健やかさを評価され、皇太子妃として選ばれたことから、明治、大正、昭和をつらぬく節子の激動の人生が始まった。病に臥せることの多かった大正天皇を妻として支え、母として昭和天皇を見守り続けた貞明皇后が、命をかけて守りたかったものとは。大正天皇と皇后の知られざる実像に迫った傑作長編。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
植松三十里(ウエマツミドリ)
静岡市出身。東京女子大学史学科卒業。出版社勤務、7年間の在米生活、建築都市デザイン事務所勤務などを経て、作家に。2003年に『桑港にて』で歴史文学賞、09年に『群青 日本海軍の礎を築いた男』で新田次郎文学賞、『彫残二人』(文庫化時に『命の版木』と改題)で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年04月08日 - 2019年04月14日)

     :第-位( - ) > 文庫:第6083位(↑) > 人文・思想・社会:第5717位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと19

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

950円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】罪の声
      【予約】罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    2. 2
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    4. 4
      サブマリン
      サブマリン

      伊坂 幸太郎

      712円(税込)

    5. 5
      春にして君を離れ
      春にして君を離れ

      アガサ・クリスティ

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ