先行事例の多職種協働に学ぶ実践・心不全緩和ケア[柴田龍宏]
  • Googleプレビュー

実践・心不全緩和ケア
柴田 龍宏

4,950円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 実践・心不全緩和ケア 4,950円
紙書籍版 実践・心不全緩和ケア 4,950円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年08月24日頃
  • 著者/編集:   柴田 龍宏柏木 秀行
  • 出版社:   日経BP
  • 発行形態:  単行本
  • ISBNコード:  9784822292744

商品説明

【内容情報】(出版社より)
循環器内科医、総合診療医、在宅医らが取り組んできた実践例を症例に基づいて解説
心機能が衰えていく心不全は癌にも匹敵するほど予後不良と言われており、呼吸困難や浮腫がとれないことから堪え難い苦痛を伴う症例が存在します。高齢化の進展に伴い心不全患者に対する緩和ケアのニーズは高まっており、そのノウハウの蓄積と共有化が急がれています。本書は、循環器内科医はもちろん、総合診療医や在宅医、コメディカルらが真正面から取り組んできた実践例を具体的な症例に基づいて解説します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
臨床講座(適切な治療を行いながらの心不全緩和ケアー高齢者の大動脈弁狭窄症症例を通して考える(柴田龍宏(久留米大学医学部心臓・血管内科))/心不全の緩和ケア、何が難しいのか?-認知症高齢者の心不全症例で感じたこと(柏木秀行(飯塚病院緩和ケア科/地域包括ケア推進本部))/非癌の緩和ケアも学べる機会にー飯塚病院の緩和ケアフェローシップコース(岡村知直(飯塚病院緩和ケア科))/心不全緩和ケアを若手心不全医はこう考えるー症例検討とアンケート調査から見えてくるもの(柴田龍宏(久留米大学医学部心臓・血管内科))/心不全緩和ケアから見た補助人工心臓治療ー適応検討時からの関わりが求められる緩和ケア(柴田龍宏(久留米大学医学部心臓・血管内科)) ほか)/スペシャルリポート(兵庫県立姫路循環器病センターの試み 7年目の心不全緩和チームが見た5つの課題ー介入時期、意思決定支援、薬物療法はどうする?/Circulation Journal誌から 心不全の「緩和ケアカンファレンス経験あり」は約半数ー心不全緩和ケア、専門施設の98%が「必要」/第20回日本心不全学会学術集会 高齢者心不全診療の実践のために活用をー高齢心不全患者の治療に関する指針を発表/全面改訂された心不全診療ガイドライン 心血管既往の糖尿病でSGLT2阻害薬がクラスIにー予防から緩和ケアまで最新の心不全標準治療示す/「心不全パンデミック」の脅威(1)急性増悪による再入院増も懸念ー心不全患者、2025年には120万人超へ ほか)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

4,950円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ