松平蒼二郎始末帳五宿命狩り(徳間文庫)[牧秀彦]
  • Googleプレビュー

宿命狩り 松平蒼二郎始末帳五 (徳間文庫)
牧秀彦

712円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 松平蒼二郎始末帳五 宿命狩り 713円
紙書籍版 宿命狩り 712円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年09月07日
  • 著者/編集:   牧秀彦
  • レーベル:   徳間文庫
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784198943967
  • 注記:  『陰流・闇仕事 松平蒼二郎始末帳 怨讐狩り』改題書

よく一緒に購入されている商品

  • 松平蒼二郎始末帳五宿命狩り(徳間文庫)[牧秀彦]
  • +
  • 松平蒼二郎始末帳四十手狩り[牧秀彦]
  • 宿命狩り 松平蒼二郎始末帳五 (徳間文庫)
  • 牧秀彦

712円(税込)

在庫あり

712円(税込)

在庫あり

合計 1,424円(税込)

閉じる

商品説明

やはり、潮時なのかもしれぬな……。白河藩主松平定信の隠し子にして、その密命で暗殺を行う刺客として生きてきた、松平蒼二郎。しかし今は、辰次、丈之介、澄江ら仲間たちと共にする、市井の民のための闇仕置にこそ、真に一命を賭して戦う価値があるーーそう思い始めていた。父と決別した蒼二郎であったが、新たな戦いが待ち受けていた。そして母・峰姫を惨殺した仇敵の正体とは……!? 剣豪小説シリーズ完結!

【内容情報】(出版社より)
やはり、潮時なのかもしれぬな……。奥州白河藩主松平定信の隠し子にして、その密命で暗殺を行う刺客として生きてきた、蒼二郎。しかし今は、辰次、澄江、丈之介ら仲間たちと共にする、市井の民のための闇仕置にこそ、真に一命を賭して戦う価値があるーーそう思い始めていた。父と決別した蒼二郎であったが、新たな戦いが待ち受けていた。そして母の峰姫を惨殺した仇敵の正体とは……!? 剣豪小説シリーズ完結!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
やはり、潮時なのかもしれぬな…。奥州白河藩主松平定信の隠し子にして、その密命で暗殺を行う刺客として生きてきた蒼二郎。しかし今は、辰次、澄江、丈之介ら仲間たちと共にする、市井の民のための闇仕置にこそ、真に一命を賭して戦う価値があるーそう思い始めていた。父と決別した蒼二郎であったが、新たな戦いが待ち受けていた。そして母の峰姫を惨殺した仇敵の正体とは…!?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
牧秀彦(マキヒデヒコ)
1969年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

712円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ