本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > その他

街場の読書論
内田樹

1,100(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2018年09月05日頃
  • 著者/編集:   内田樹(著)
  • 出版社:   潮出版社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  520p
  • ISBN:  9784267021480

よく一緒に購入されている商品

  • 街場の読書論[内田樹]
  • +
  • 常識的で何か問題でも?反文学的時代のマインドセット(新書690)[内田樹]
  • 街場の読書論
  • 内田樹

1,100円(税込)

在庫あり

合計 2,079円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

強靭でしなやかな知性は、どのような読書から生まれるのかーー。博覧強記のウチダ先生が現代を生き抜くための読書術を開陳!
※本書は2012年4月に刊行された同書( 太田出版刊) の新書化です。
第一章:文芸棚
第二章:人文棚
第三章:ウチダ本棚
第四章:教育棚
第五章:著作権棚
第六章:表現とリテラシー
「新書判のためのあとがき」書き下ろし収録

内容紹介(「BOOK」データベースより)

強靱でしなやかな知性はどのような読書から生まれるのか?博覧強記のウチダ先生が、現代を生き抜くための読書術を開陳!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 文芸棚/第2章 人文棚/第3章 ウチダ本棚/第4章 教育棚/第5章 著作権棚/第6章 表現とリテラシー

著者情報(「BOOK」データベースより)

内田樹(ウチダタツル)
1950年東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。武道家。神戸女学院大学名誉教授。専門はフランス現代思想、映画論、武道論。多田塾甲南合気会師範。『私家版・ユダヤ文化論』で第六回小林秀雄賞、『日本辺境論』で新書大賞2010受賞。第三回伊丹十三賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 5.00

ブックスのレビュー(1件)

  • 著者のとりこになっています。
    まっさん1670
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年01月30日

    常に読者を尊敬し、読者の立場を考慮しながら、大切な問題を提示し、気付かせて下さいます。自他共に著者の本が真摯に読まれ、実践に移されることを心から願っています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    2. 2
      首都防衛
      首都防衛

      宮地 美陽子

      1,012円(税込)

    3. 3
      開業医の正体
      開業医の正体

      松永正訓

      990円(税込)

    4. 4
      俺は100歳まで生きると決めた
      俺は100歳まで生きると決めた

      加山 雄三

      836円(税込)

    5. 5
      老いた今だから
      老いた今だから

      丹羽 宇一郎

      1,034円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ