植民地遊廓日本の軍隊と朝鮮半島[金富子]
  • Googleプレビュー

植民地遊廓 日本の軍隊と朝鮮半島
金 富子

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年09月26日
  • 著者/編集:   金 富子金 栄
  • 出版社:   吉川弘文館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784642038805

商品説明

【内容情報】(出版社より)
近代日本による朝鮮侵略のなか、移植された日本式の公娼制は、植民地社会にいかなる影響を与えたのか。居留地遊廓から植民地遊廓へと再編・普及した過程と実態を、軍との関係に注目し、南部(京城・馬山・鎮海)と北部(羅南・会寧・咸興・慶興)に分けて考察。史資料に見えない娼妓たちの姿を、オーラルヒストリーやメディア記事から掘り起こす。
はしがき/序 日本の軍隊と植民地朝鮮の遊廓/朝鮮南部ー「京城」、馬山・鎮海(「京城」1-日本の軍隊と占領地遊廓の形成〈植民地大都市ソウルー漢城から植民地都市「京城」へ/日本軍の駐屯から常駐化へー日本人男性中心に軍事化された朝鮮社会/日清・日露戦争とソウルの「占領地遊廓」の新設ー新町遊廓と桃山(弥生町)遊廓ー〉/「京城」2-植民地遊廓の確立と朝鮮軍〈憲兵警察制度下の性管理政策/ソウルの「植民地遊廓」の確立と朝鮮軍〉以下細目略/「京城」3-植民地遊廓と植民地社会/馬山・鎮海ー商都と海軍都市)/朝鮮北部ー羅南、会寧、咸興、慶興(羅南ー軍事的要衝の遊廓/会寧ー国境の軍事的要衝/咸興ー咸鏡南道の軍事・行政の中心/慶興ー朝・中・ソ国境三角地帯の軍基地)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
近代日本による朝鮮侵略のなか、移植された日本式の公娼制は、植民地社会にいかなる影響を与えたのか。遊廓が浸透した過程を、南北地域に分けて考察。史資料にない娼妓の姿を、オーラルヒストリーなどから掘り起こす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
日本の軍隊と植民地朝鮮の遊廓/第1部 朝鮮南部ー「京城」、馬山・鎮海(「京城」1-日本の軍隊と占領地遊廓の形成/「京城」2-植民地遊廓の確立と朝鮮軍/「京城」3-植民地遊廓と植民地社会/馬山・鎮海ー商都と海軍都市)/第2部 朝鮮北部ー羅南、会寧、咸興、慶興(羅南ー軍事的要衝の遊廓/会寧ー国境の軍事的要衝/咸興ー咸鏡南道の軍事・行政の中心/慶興ー朝・中・ソ国境三角地帯の軍基地)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
金富子(キムプジャ)
2002年お茶の水女子大学大学院博士後期課程修了。現在、東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授

金栄(キムヨン)
1981年和光大学人文学部卒業。比較文化学者の故金両基氏に一年間師事する。現在、ルポライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,104円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ