[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 新書 > その他

山口組と日本 結成103年の通史から近代を読む (祥伝社新書)
宮崎 学

946(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年08月01日頃
  • 著者/編集:   宮崎 学
  • レーベル:   祥伝社新書
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  288p
  • ISBN:  9784396115449

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

1915(大正4)年、港湾荷役労働者の組織として神戸に誕生した山口組。有名な「菱形に山」の代紋は、この結成当時からのものである。それから103年ー最盛期には準構成員を含めて「4万人軍団」と評された日本最大・最強のヤクザ組織は、「山口組」「神戸山口組」「任侠山口組」と三分裂するに至る。この間、三代目組長・田岡一雄による勢力拡大、大規模な内部抗争(山一抗争)、暴力団対策法と暴力団排除条例の施行など、組織の姿は時代とともに移ろってきた。著者は山口組の足跡を丹念に辿り、戦前から戦中、戦後にわたる日本の“もうひとつの姿”を描き出す。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 山口組の黎明ー近代ヤクザは労働者の組織から始まった/第2章 終戦と高度成長と田岡一雄ー三代目襲名から全国制覇への道のり/第3章 史上最大の抗争ー四代目射殺事件は、なぜ起きたのか/第4章 排除されるヤクザー渡邉芳則五代目と暴対法施行/第5章 異様な時代ー司忍六代目は、山口組の置かれた状況をどう捉えたか/第6章 三つの山口組ー分裂問題の行方と、平成の終わり

著者情報(「BOOK」データベースより)

宮崎学(ミヤザキマナブ)
1945年、京都府生まれ。早稲田大学中退。父は伏見のヤクザで土建業を営む寺村組組長。早稲田大学在学中は学生運動に没頭し、共産系ゲバルト部隊隊長として名を馳せる。週刊誌記者を経て実家の建築解体業を継ぐが倒産。半生を綴った『突破者』で衝撃デビューを果たし、以後旺盛な執筆・言論活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      【予約】国王の受難
      【予約】国王の受難

      茅田 砂胡

      1,100円(税込)

    3. 3
      イベルメクチン
      イベルメクチン

      大村 智

      935円(税込)

    4. 4
      最強脳
      最強脳

      アンデシュ・ハンセン

      990円(税込)

    5. 5
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る
      山中教授、同級生の小児脳科学者と子育て…

      山中 伸弥

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ