江戸・東京色街入門(じっぴコンパクト新書)[八木澤高明]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

江戸・東京色街入門 (じっぴコンパクト新書)
八木澤高明

990円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 江戸・東京色街入門 891円
紙書籍版 江戸・東京色街入門 990円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
かつて赤線だった街。そこがそうなったのも、理由と歴史がある。いま、その街がどうなっているのか。色街をわかりやすく説く本。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
街歩きのさなかに、ふと感じる、周囲と異なる雰囲気。その正体は、かつて色街だったところ。売防法完全施行から60年。当時を知る人も少なくなった。しかし、いまなお街中には当時の建物が残り、区画が残り、においが残っている。色街は、江戸時代から連綿と歴史を紡いできた場所もあれば、ある日突然できた場所もある。東京都心から近郊まで、訪ねて話を聞いた31エリア。

【目次】(「BOOK」データベースより)
東京色街の源流ー水運の要衝・鎌倉河岸からはじまる/吉原ー江戸の初めから現代に続く日本最大級の色街/浅草ー人気観光スポットに流れる淫靡な空気/上野ー隠れ家だった不忍池池畔の出会い茶屋/根津ー幕府非公認の遊廓だった岡場所の本流/深川・洲崎ー埋立地に現れた吉原に比肩する遊廓/錦糸町ー連綿と続く街娼たちの因縁の場所/神田・秋葉原ー江戸の風俗文化、丹前風呂と夜鷹の存在/北千住ー江戸から昭和の時代を貫く紅燈の歴史/亀戸ー宗教施設と売春施設が共存する特殊性〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
八木澤高明(ヤギサワタカアキ)
1972年神奈川県生まれ。ノンフィクション作家。写真週刊誌カメラマンを経てフリーランス。『マオキッズ毛沢東のこどもたちを巡る旅』で小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。2000年代初頭から、日本各地の色街を行脚し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年10月09日

    都内に焦点を絞った新書です。資料として、読み物としても楽しめる良本でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

990円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本刀
      日本刀

      本間順治

      1,012円(税込)

    2. 2
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    3. 3
      自分のことは話すな
      自分のことは話すな

      吉原珠央

      968円(税込)

    4. 4
      夫のトリセツ
      夫のトリセツ

      黒川 伊保子

      902円(税込)

    5. 5
      創竜伝14 <月への門>
      創竜伝14 <月への門>

      田中 芳樹

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ