監視社会をどうする!(仮題)情報は誰のためにあるのか(仮題)[日本弁護士連合会第60回人権擁護大会第二分科会実行委員会]
  • Googleプレビュー

監視社会をどうする! 「スノーデン」後のいま考える、私たちの自由と社会の安全
日本弁護士連合会 第60回人権擁護大会シンポジウム第二分科会実行委員会

2,750(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
監視社会はなぜ問題なのか? 監視社会化の現在地点を明らかにし、それに対抗するために私たちには何ができるのかを考える。
プロローグ 情報は誰のもの?
 --監視社会の恐怖……エドワード・スノーデン

第1部 監視社会はなぜ問題なのか

 第1章 監視社会の何が問題か……田村智明
 第2章 監視社会と「二つの憲法論」
  --憲法学から見た監視社会の問題点……曽我部真裕
 第3章 監視社会の実態ーー日本……武藤糾明・瀬戸一哉
 第4章 監視社会を進める制度……海渡雄一
 第5章 監視社会の実態ーーアメリカ……スティーブン・シャピロ

第2部 監視社会をどうするか

 第6章 情報公開による権力の監視
  --監視社会に抗するために個人ができること……山口宣恭
 第7章 調査報道による権力の監視
  --もうひとつの情報公開……清水 勉・澤 康臣

情報は誰のためにあるのかーーおわりにかえて……三宅 弘

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
スノーデンが参加した白熱のシンポジウム。

【目次】(「BOOK」データベースより)
情報は誰のもの?-監視社会の恐怖 エドワード・スノーデン インタビュー/第1部 監視社会はなぜ問題なのか(監視社会の何が問題か/監視社会と「二つの憲法論」-憲法学から見た監視社会の問題点/監視社会の実態ー日本/監視社会を進める制度ー秘密保護法、共謀罪/監視社会の実態ーアメリカ)/第2部 監視社会をどうするか(情報公開による権力の監視ー監視社会に抗するために市民ができること/調査報道による権力の監視ーもうひとつの情報公開/シンボジウムへのメッセージ/情報は誰のためにあるのかーおわりにかえて)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック(1)
      【入荷予約】火曜ドラマ おカネの切れ目…

      大島 里美

      1,650円(税込)

    2. 2
      政治家の覚悟
      政治家の覚悟

      菅 義偉

      880円(税込)

    3. 3
      『日本製 』
      『日本製 』

      三浦 春馬

      2,640円(税込)

    4. 4
      子育てベスト100
      子育てベスト100

      加藤 紀子

      1,650円(税込)

    5. 5
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENTS とにかく運がよくなりたい!
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENT…

      木下レオン

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ