本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
世界史の哲学講義(上)ベルリン1822/23年(講談社学術文庫)[G.W.F・ヘーゲル]
世界史の哲学講義(上)ベルリン1822/23年(講談社学術文庫)[G.W.F・ヘーゲル] 世界史の哲学講義(上)ベルリン1822/23年(講談社学術文庫)[G.W.F・ヘーゲル]
  • Googleプレビュー

世界史の哲学講義(上) ベルリン 1822/23年 (講談社学術文庫)
G.W.F・ヘーゲル

1,639円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 世界史の哲学講義(上)ベルリン1822/23年(講談社学術文庫)[G.W.F・ヘーゲル]
  • +
  • 世界史の哲学講義(下)ベルリン1822/23年(講談社学術文庫)[G・W・F・ヘーゲル]
  • 世界史の哲学講義(上) ベルリン 1822/23年 (講談社学術文庫)
  • G.W.F・ヘーゲル

1,639円(税込)

在庫あり

1,386円(税込)

在庫あり

合計 3,025円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
G・W・F・ヘーゲル(1770-1831年)は、『精神現象学』、『大論理学』などを公刊し、その名声を確かなものとしたあと、1818年にベルリン大学正教授に就任した。その講義は人気を博したが、中でも注目されることが多いのが1822年から31年まで10年近くにわたって行われた「世界史の哲学講義」である。
この講義はヘーゲル自身の手では出版されず、初めて公刊されたのは1837年のことだった。弟子エドゥアルト・ガンスが複数の聴講者による筆記録を編集したものであり、表題は『歴史哲学講義』とされた。3年後には息子カール・ヘーゲルが改訂を施した第二版が出版され、これが今日まで広く読まれてきている。日本でも、長谷川宏氏による第二版の訳が文庫版『歴史哲学講義』として多くの読者に手にされてきた。
しかし、第一版は最終回講義(1830/31年)を基礎にしながらも複数年度の筆記録を区別をつけずに構成したものであり、その方針は初回講義(1822/23年)の「思想の迫力と印象の鮮やかさ」を取り戻すことを目指した第二版も変わらない。つまり、これでは初回講義の全容が分からないのはもちろん、10年のあいだに生じた変化も読み取ることはできない。
本書は初回講義を完全に再現した『ヘーゲル講義筆記録選集』第12巻の全訳を日本の読者諸氏に提供する初の試みである。ここには、教室の熱気とヘーゲルの息遣いを感じることができる。今後、本書を手にせずしてヘーゲルの「歴史哲学」を語ることはできない。

[目次]
〔序論〕世界史の概念
〔A〕歴史の取り扱い方
〔B〕人間的自由の理念
〔C〕国家の本性
〔D〕世界史の区分
〔本論〕世界史の行程
 〔第一部〕東洋世界
〔第一章〕中国
〔第二章〕インド
〔第三章〕ペルシア
〔第四章〕エジプト(以上、上巻)
 〔第二部〕ギリシア世界
〔第一章〕ギリシアの民族精神の起源
〔第二章〕ギリシア精神の成熟
〔第三章〕衰退と没落
 〔第三部〕ローマ世界
〔第一章〕ローマの権力の形成
〔第二章〕ローマの世界支配
〔第三章〕ローマの没落
 〔第四部〕ゲルマン世界
〔第一章〕初期中世の準備
〔第二章〕中世
〔第三章〕近代の歴史
編者まえがき
〔序 論〕世界史の概念
 〔A〕歴史の取り扱い方
 〔B〕人間的自由の理念
 〔C〕国家の本性
 〔D〕世界史の区分
〔本 論〕世界史の行程
〔第一部〕東洋世界
 〔第一章〕中 国
 〔第二章〕インド
 〔第三章〕ペルシア
 〔第四章〕エジプト

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『精神現象学』、『大論理学』で名声を確立したヘーゲルは、一八二二年から没年(一八三一年)まで、「世界史の哲学」と題された講義を行う(於ベルリン大学)。大哲学者が主題にした「普遍的な世界史」とは何か?本書は、初年度講義の筆記録を完全に再現した貴重な記録である。上巻には、序論「世界史の概念」から本論第一部「東洋世界」までを収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論 世界史の概念(歴史の取り扱い方/人間的自由の理念/国家の本性/世界史の区分)/本論 世界史の行程(東洋世界)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ヘーゲル,G.W.F.(Hegel,Georg Wilhelm Friedrich)
1770-1831年。ドイツ観念論を代表する哲学者。弁証法を創始し、壮大な哲学体系を構想した

伊坂青司(イサカセイシ)
1948年生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、神奈川大学教授。専門は、哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと9

1,639円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    2. 2
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      825円(税込)

    3. 3
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      781円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】ロウソクの科学
      【入荷予約】ロウソクの科学

      ファラデー

      572円(税込)

    5. 5
      文庫 恋のゴンドラ
      文庫 恋のゴンドラ

      東野 圭吾

      733円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ