いっしょにのぼろう[マリアンヌ・デュブク]
  • Googleプレビュー

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



これは、ぜったいに子供たちに読んでもらいたい!
そう心から思いました。

絵本は、やっぱり奥深いものです。こんなにかわいらしいイラストの絵本で涙が出そうになるとは思いませんでした。

アナグマのおばあさんの言葉のひとつひとつが、心にしみました。

「お山のてっぺんまでいったら自分がすごく立派に思えるね?」という子猫ちゃんに、アナグマのおばあさんはこう言います。「いいえ。草の露にきらめく、お星様のかけらくらい小さく感じるのよ」

手元に置いておき、何度も読み返したいと思いました。(アダムのママさん 40代・神奈川県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
【人生について考えながら、お子さんやお孫さんに読んであげたくなる絵本!】

「山のてっぺんにはなにがあるの?」
「せかいよ」
子ネコのルルはアナグマのおばあさんと一緒に、毎週日曜日に<こんもり山>にのぼります。

山の秘密や、友達をたすけること、そして自分でえらばなければならないことなど、ルルはアナグマのおばあさんからさまざまなことを学びます。

アナグマのおばあさんとルルとのやりとりを通じて、人生について考えさせられます。
きっと、お子さんやお孫さんと話をしながら読みたくなる、心がやすらぐ絵本です。

■内容■
アナグマのおばあさんは にちようびはいつも 〈こんもり山〉に のぼっていました。
とちゅうで キノコを とったり ともだちを たすけたり。
そんな あるひ アナグマのおばあさんは いっしょに 山に のぼる ちいさな なかまと であいます。

■原著■
『Le chemin de la montagne』
by Marianne Dubuc

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アナグマのおばあさんはにちようびはいつも“こんもり山”にのぼっていました。とちゅうでキノコをとったりともだちをたすけたり。そんなあるひアナグマのおばあさんはいっしょに山にのぼるちいさななかまとであいます。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
デュブク,マリアンヌ(Dubuc,Marianne)
絵本作家。1980年、カナダのモントリオール生まれ。現在もモントリオールで家族と暮らす。ケベック大学モントリオール校でグラフィックデザインを学び、2006年に初めての絵本、『La Mer(海)』を発表。その後、『ネズミのゆうびんやさん』『ネズミのゆうびんやさんのなつやすみ』(偕成社)など多くの絵本を手がけ、数々の賞を受賞。2015年には『L’autobus(バス)』がTDカナダ児童文学賞を受賞したほか、ドイツ児童文学賞の絵本部門にノミネートされるなど、世界的に高い評価を受けている

さかたゆきこ(サカタユキコ)
坂田雪子。フランス語・英語翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年12月10日 - 2018年12月16日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第5288位(↑) > 絵本:第2471位(↑) > 絵本(外国):第364位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ