楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治
公務員の「出世」の作法[堤直規]
  • Googleプレビュー

公務員の「出世」の作法
堤 直規

1,980(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年10月18日頃
  • 著者/編集:   堤 直規
  • 出版社:   学陽書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  200p
  • ISBN:  9784313150881

商品説明

内容紹介(出版社より)

公務員のための「世に出る」ためのキャリアガイド! 昇任だけでなく、組織・地域・業界で信頼を得ながらステップアップする方法を解説。ベストセラー『公務員1年目の教科書』『公務員の「異動」の教科書』の著者による第3弾!

 公務員に向けて、積極的な人も消極的な人も、一度は向き合わなければならない「出世」について解説する書籍です。 
 昨今、出世を望まない公務員が増えているとされ、昇任試験受験者が減少しています。一方、係長・課長とステップアップして、より大きなやりがいと裁量を得て、組織を変え、成果を上げる大きな仕事に取り組む職員もいます。
 こうした中、本書は公務員が「出世」とどう向き合い、キャリアデザインを描くべきかという観点から、「出世」するために必要な考え方や仕事術・働き方を伝えます。  
 本書では、公務員にとっての「出世」について、イコール「昇任」だけでなく、「世に出る」こと、つまり、世に知られ、信頼される存在となることと捉えます。
 「出世」=「世に出る」かたちは人それぞれ。組織内外のネットワークを作り実務に活かす人もいれば、実務の傍ら地域活動に汗をかき、公私にわたり地域に貢献する人もいます。また、専門性を高め、研修講師や書籍執筆など、自治体の枠を超えて「業界」に貢献する人、研究者に転身する人もいます。
 そこで本書は、これまで語り教えられることがほとんどなかった、組織と地域と業界の中で信頼を得ながらステップアップしていくための「出世の作法」を、エピソードを交えて具体的にガイドします。
 「力いっぱい仕事をしたいと思うが、組織や地域の目が気になる、戸惑いがある」
 「『出世』して仕事がどう変わるのか、どうやったら 『出世』していけるのかが分からない」
 「『出世』する中で、気をつけるべきこと、特に公務員ならではのことは何だろうか?」
 そんな悩み・戸惑いのある方にオススメの一冊です!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

自治体の枠を超えて信頼され、活躍する職員の考え方とは?充実したキャリアを送るための実践的アドバイス!

目次(「BOOK」データベースより)

はじめに 「世に出る」公務員のススメ/1 「出世」する公務員の考え方/2 「出世」前にしておきたい10のこと/3 「出世」する公務員の昇任対策/4 「出世」後に待ち受ける落とし穴/5 「出世」後に必要となる10のスキル/おわりに 「出世」が拓く自治体の未来

著者情報(「BOOK」データベースより)

堤直規(ツツミナオタダ)
東京都小金井市企画財政部行政経営担当課長。東京学芸大学教育学部卒業、同大学院社会教育学専攻修了。東京学芸大学教育実践総合センター(当時)の技術補佐員(教育工学)を経て、2001年に小金井市役所に入所。行政管理課情報システム係、保険年金課、企画政策課、納税課を経て、2016年4月から現職。東京都市町村職員研修所「政策プレゼンテーション」研修内部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ