本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
でんとうがつくまで(かがくのとも絵本)[加古里子]
  • Googleプレビュー

でんとうが つくまで (かがくのとも絵本)
加古里子

972円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • でんとうがつくまで(かがくのとも絵本)[加古里子]
  • +
  • みずとはなんじゃ?(仮)[かこさとし・作]
  • でんとうが つくまで (かがくのとも絵本)
  • 加古里子

972円(税込)

在庫あり

1,620円(税込)

在庫あり

合計 2,592円(税込)

閉じる

商品説明



1冊を通して、
まさに電灯がつくまでをわかりやすく説明してくれています。
水力発電で水が「みずぐるま」を回し、発電し、
変電所を通って各家庭へ。
最近、産業技術館というところで、
この模型を見てきたのですが、
それが見事に絵本になっている。
家で復習ができました。
現在小3の息子は電気の学習が始まったばかり。
電気自体にかなり興味をもっていて、
ちょうどよいタイミングでこの本に出会うことができました。

初版は1970年。
「水ぐるま」は、現在だったら「タービン」っていうかな。
時代を感じてちょっとおもしろいです。(Tamiさん 40代・千葉県 男の子8歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
電灯はなぜ光るのでしょう。電気が来ているからです。では、電気はどうやって作られるのでしょう。山に雨が降ってダムへ水がたまり、その水力で発電所の水車を回すと、電気が起こるのです。その電気が電線を使って家の中に届くと、電灯がつきます。一見すると難しいこの流れを、この絵本は親しみやすい絵でわかりやすく解き明かします。また、水だけでなく火、風、潮の満ち干など多くの力から電気が作られることも紹介します。

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月17日 - 2019年06月23日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第2735位(↑) > 絵本:第1246位(↑) > 絵本(日本):第1097位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

972円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ