本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > ノンフィクション > ノンフィクション(外国)
復刻版一等兵戦死[松村益二]
  • Googleプレビュー

復刻版一等兵戦死
松村益二

1,650(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年08月
  • 著者/編集:   松村益二
  • 出版社:   ハート出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  253p
  • ISBN:  9784802400640

よく一緒に購入されている商品

  • 復刻版一等兵戦死[松村益二]
  • +
  • 敗走千里復刻版[陳登元]
  • 復刻版一等兵戦死
  • 松村益二

1,650円(税込)

在庫あり

1,980円(税込)

在庫あり

合計 3,630円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

戦後の日本人の記憶からは消されてしまった、勇敢に戦う父祖たちの姿、美しき日本兵の心とはー支那事変の最前線にのぞむ一人の兵士が赤裸々に綴った真実の記録。昭和13年に刊行された同年上期の“直木賞候補”。戦後GHQによって没収・廃棄された幻の“名作”を完全復刻。

目次(「BOOK」データベースより)

戦線の序章/僕の参戦手帖から/一等兵戦死/戦場の点/詩集戦線/上海戦線の余韻/戦線の土、故国の土

著者情報(「BOOK」データベースより)

松村益二(マツムラエキジ)
大正2(1913)年、徳島市に生まれる。文化学院文学部卒業後、徳島日日新報社を経て、昭和11(1936)年、毎日新聞社に入社。昭和12(1937)年、支那事変に応召され、昭和13(1938)年、応召解除。同年10月には、『一等兵戦死』が春秋社から刊行され、同書は昭和13年上期の直木賞候補となる。昭和19(1944)年、従軍記者としてビルマ戦線へ派遣、昭和21(1946)年に復員。その後は、徳島新聞社編集局長、徳島日本ポルトガル協会理事、四国放送代表取締役社長などを歴任。昭和59(1984)年、腎不全のため逝去。享年70(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 支那戦線の空気
    クラウス・キンスキー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年12月22日

    戦前の帝国陸海軍は徴兵制であり、また召集もありました。そのため部隊に社会人経験者や所帯持ちも少なくなく、筆者自体も新聞記者でした。記者の目で描写する前線の様子は主に人間模様で、兵営内と違い平話で言葉を交わす伍長と一等兵(筆者ら)や、水の調達先がクリークしかないので酷い臭気を放つ飯盒の食事などが印象的です。支那の水の汚さは悠久の昔からの悪癖で、排泄物はおろか動物の死骸までも川に流したり放っておいたり(つまり有効な処理をしない。昨今のPM2.5問題や環境汚染で明白ですね)で土壌を含め汚染がひどく、ために赤痢患者が出たりと戦死よりも忌み嫌われる有様だった様です。
    少々値段は張りますが、戦前の一幕を知る意味でも一読の価値はあります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ