永遠の詩[香月夕花]
  • Googleプレビュー

永遠の詩
香月 夕花

1,815円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 永遠の詩 1,528円
紙書籍版 永遠の詩 1,815円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年10月05日頃
  • 著者/編集:   香月 夕花
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784163909165

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「男と女、人の世の仕方なさ、これは現代版の源氏物語だ」
(桜木紫乃氏 推薦)

愛した美しい継母は、とてつもない悪女だった。
世の中にあふれている「不格好な愛」にどう向き合えばいいのかを、問い直す傑作長編。

継母との秘められた関係。
罪から逃れ出た青年は、新たな人生を求め、ガラス工芸の道に飛び込む。
心から信じた者の裏切り、繰り返される過ち。
千四百度の炎に煽られながら彼が探し続けたものとはーー。

〈著者プロフィール〉
香月夕花(かつき・ゆか)
1973年、大阪府生まれ。2013年「水に立つ人」でオール讀物新人賞を受賞。2016年に短編集『水に立つ人』を刊行。本作が初の長編となる。

〈装画製作者プロフィール〉
塩月悠(しおつき・ゆう)
1982年、宮崎県生まれ。佐賀大学大学院修了後、第61回二紀展 奨励賞、第10回記念春季二紀展 新人選抜奨励賞、第12回九州二紀展 九州二紀賞(最高賞)などを受賞。2015年、二紀会準会員推挙。

〈装丁・野中深雪〉

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
愛した美しい継母は、とてつもない悪女だった。悪魔的な継母の誘惑を振り切って、生きる道を見いだせるのか。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
香月夕花(カツキユカ)
1973年生まれ。大阪府出身。京都大学工学部卒業。2013年「水に立つ人」で第九十三回オール讀物新人賞を受賞。16年9月、受賞作を含めた短篇集『水に立つ人』を刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

1,815円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      このミステリーがすごい!(2020年版)
      このミステリーがすごい!(2020年版)

      『このミステリーがすごい!』編集部

      748円(税込)

    2. 2
      ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
      ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブ…

      ブレイディ みかこ

      1,485円(税込)

    3. 3
      鬼滅の刃 しあわせの花
      鬼滅の刃 しあわせの花

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    4. 4
      鬼滅の刃 片羽の蝶
      鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    5. 5
      この世の春(下)
      この世の春(下)

      宮部 みゆき

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ