本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 女性・家庭問題
夫の死後、お墓・義父母の問題をスッキリさせる本[大崎美生]
  • Googleプレビュー

夫の死後、お墓・義父母の問題をスッキリさせる本
大崎美生

1,540(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

商品情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
◆夫に先立たれた妻たちの悩みをスッキリ!
・のこされた義母の面倒をみたくない!
・夫と同じお墓に入りたくない!
・旧姓に戻したい!
こうした悩み・問題を抱える既婚女性が増えています。
これらをスッキリさせる手段や手続きを、アドバイスするのが本書。
のこされた妻はもちろん、夫が健在の妻も必見です。

◆「死後離婚」という言葉が話題に!
「死後離婚」という言葉がマスコミで取り上げられ、話題になりました。
夫が亡くなってから夫と離婚することは、法的にはできません。
できるのは、「姻族関係終了届」を提出して、夫の血族である義理の両親や兄弟姉妹と縁を切ること。
一般的にこれを「死後離婚」とよんでいます。
たとえば、のこされた妻が家庭裁判所の審判により義父母を扶養するよう義務づけられたとしても、
「姻族関係終了届」を提出すれば義務を免れることができるのです。

◆ケース事例で読みやすい!
本書では、「義父母の世話」「夫一族のお墓」「今後の生活」について、ケース事例を通して解決策を提示。
2018年7月可決の民法改正に対応し、親族の定義から、相続のルール、自筆証書遺言の書き方、
墓じまいの方法、シングルマザーを支える公的制度まで、幅広く解説しました。
また「姻族関係終了届」など各種書式の書き方・提出の仕方も紹介。

のこされた妻たちの人生再スタートをサポートします!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 夫の死後、義父母の面倒をみなければならないの?(夫の死後、のこされた義母を扶養しなければならないの?/こんな場合はどうする?)/第2章 夫の死後、お墓をどうする?(夫と同じお墓に入りたくない!/こんな場合はどうする?)/第3章 夫の死後、お金は?生活は?(自立できるまで義父母の家にいられる?/こんな場合はどうする?)/第4章 死後離婚の手続きはどうやって行なうの?(必要書類はどこで手に入れ、どうやって書く?/実際に「姻族関係終了届」「復氏届」を提出したい!)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大〓美生(オオサキミオ)
弁護士(みずき総合法律事務所)。九州大学法学部卒業。中央大学法科大学院修了。2011年、弁護士登録。離婚、女性の労働問題などの家事事件・一般民事のほか、企業法務など幅広く取り扱う。現在、NHK SPRING INDIA LIMITED取締役なども務める

佐藤みのり(サトウミノリ)
弁護士(佐藤みのり法律事務所)。横浜市出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業(首席)。慶應義塾大学法科大学院修了。2013年、弁護士登録。勤務弁護士を経て、2015年、佐藤みのり法律事務所を開設。得意分野は、離婚・男女問題、遺産相続、子どもの人権など。慶應義塾大学大学院法務研究科助教(憲法担当)、神奈川県いじめ防止対策調査会委員なども務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ