本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > その他
マネジメント格差「苦しい職場」を変えてくれるしくみ・行動・考え方と[小坂信之]
  • Googleプレビュー

マネジメント格差 「苦しい職場」を変えてくれるしくみ・行動・考え方と
小坂信之

1,848(税込)送料無料

商品情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「ここにあったはずのモノがまたどっかにいった……」
「あの人のせいで、こっちまで巻き添えを食ってるよ」
「ウチって、相変わらずここがダメだよね。みんなわかってるのに、どうして何年たっても変わらないんだろう?」

 そんな問題をいつまでも放置して苦しみ続ける管理不在・経営不在の組織を変えるにはどうすればいいか?
 創立70年、町工場から一部上場企業まで900社以上の多様な業種の生産性・品質向上を支援してきた中部産業連盟の精鋭メンバーが、泥臭い現場のリアルをもとに、職場の生産性を根本から向上させるノウハウを教えます。著者名追加:鈴木 秀光 藤田 伸之 著 中部産業連盟 東京事業部 編

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
どこから、どう変えていけばいいか?70年・900社以上の泥臭い現場のリアルと向き合ってきたコンサルティング集団のノウハウを集大成。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「あー、もういや」を生み出す絶望オフィスの正体(マネジメント格差、誕生/ケース1 人がいない、人がバラバラの「学級崩壊」状態に無頓着 ほか)/第2章 整理・整頓で「動き」を「働き」に変える(「小さなムダに無頓着」「一匹オオカミ体質」をなくすためには標準化が必須/引き出しに2本以上の黒ボールペン、ホチキスの針があったら要注意 ほか)/第3章 情報共有で属人化・部分最適病をなくす(「情報」「知識」「意識」の壁が職場のブラックボックス化をもたらす/業務を“人質”にとられている状況から抜け出す第一歩 ほか)/第4章 明確な目標設定とPDCAの威力を味方につける(「目指す方向性」と「フィードバック」がなければ組織は疲弊する/「何がしたいのかわからない」方針・目標が招く疲弊から逃れる ほか)/第5章 立ちはだかる「抵抗勢力」、その傾向と対策(抵抗勢力の5つのパターン/「今のままでだれも困ってません」無関心・仏頂面型 ほか)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ