債権法改正と民法学2債権総論・契約(1)[安永正昭]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

債権法改正と民法学2 債権総論・契約(1)
安永 正昭

12,960円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年09月27日
  • 著者/編集:   安永 正昭鎌田 薫
  • 出版社:   商事法務
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  528p
  • ISBNコード:  9784785726584

商品説明

【内容情報】(出版社より)
2017年5月、民法(債権法)の改正法が成立した。債権法改正に至るまでの背景や議論について研究者たちがあらためて考察を行い、さらに改正法のもとでも残された課題、新たな論点について論究する。1では総則・総論、2では債権総論と契約、3では契約を取り扱う。全3巻本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
債務不履行と不法行為の帰責構造ー債権法改正の経緯に着目して/債務者の帰責事由の位置づけ/損害賠償の範囲/過失相殺/債権者代位権/多数当事者の債権および債務(保証債務を除く)/保証人の保護ーその方策の拡充を中心として/債権譲渡の対抗要件制度に関する法改正の日仏比較/将来債権の譲渡とその効力の限界/免責的債務引受・債務者交替による更改ー「求償権を認めない」規定の考察/「差押えと相殺」に関する民法改正について/契約の機能ープリンシパル=エージェント理論に基づく最適契約のデザイン/契約締結過程における情報提供義務/典型契約規定の意義ー典型契約冒頭規定を中心として/事情変更の法理/継続的契約ー日仏民法改正の対照

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

12,960円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 vol.3 もっと知りたい死後の手続き
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 …

      週刊現代

      979円(税込)

    2. 2
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    3. 3
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    4. 4
      新聞という病
      新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    5. 5
      LeaLea(vol.20(AUTUMN 2)
      LeaLea(vol.20(AUTUMN 2)

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ