力学の誕生オイラーと「力」概念の革新[有賀暢迪]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 物理学

力学の誕生 オイラーと「力」概念の革新
有賀暢迪

6,930(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年10月
  • 著者/編集:   有賀暢迪
  • 出版社:   名古屋大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  346p
  • ISBNコード:  9784815809201

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自然哲学から自然科学へ、ニュートン以後の静かな革命。十八世紀のヨーロッパ大陸で、力学は生まれ直した。惑星の運動から球の衝突まで、汎用性をもつ新たな知が立ち上がる過程を丹念に追跡し、オイラーの果たした画期的役割を、ライプニッツやベルヌーイ、ダランベールやラグランジュらとの関係の中で浮彫りにする。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論 力の起源をたずねて/十八世紀力学史の歴史叙述/第1部 活力論争と「運動物体の力」の盛衰(十七世紀の自然哲学における「運動物体の力」/活力論争の始まり/活力論争の解消 ほか)/第2部 オイラーの「力学」構想(「動力学」の解析化/活力論争における衝突理論の諸相と革新/オイラーにおける「力学」の確立 ほか)/第3部 『解析力学』の起源(再定義される「動力学」と、その体系化/作用・効果・労力ー最小原理による力学/ラグランジュの力学構想の展開 ほか)/結論 自然哲学から「力学」へ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有賀暢迪(アリガノブミチ)
1982年岐阜県に生まれる。2005年京都大学総合人間学部卒業。2010年京都大学大学院文学研究科博士後期課程研究指導認定退学。2013年国立科学博物館理工学研究部研究員。2017年京都大学博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      LIFESPAN(ライフスパン)
      電子書籍LIFESPAN(ライフスパン)

      デビッド・A・シンクレア

      2,640円(税込)

    2. 2
      人は話し方が9割
      電子書籍人は話し方が9割

      永松茂久

      1,540円(税込)

    3. 3
      空気を読む脳
      電子書籍空気を読む脳

      中野信子

      440円(税込)

    4. 4
      世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事
      電子書籍世界一シンプルで科学的に証明された究極…

      津川友介

      1,650円(税込)

    5. 5
      腸がすべて
      電子書籍腸がすべて

      フランク・ラポルト=アダムスキー

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ