エントリー&条件達成でポイント5倍!お買い物マラソン会場はこちら
生死生前四十九日[長谷川ひろ子]
  • Googleプレビュー

生死生前四十九日
長谷川ひろ子

1,527円(税込)送料無料

消費税率の変更について

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 産道(がんを研究してきた夫ががんに/ベクトルが違う夫婦 ほか)/第2章 生前四十九日(人生最終章の奇跡/最初で最後の家族旅行 ほか)/第3章 臨終(究極の祈り/救急車を呼ぶか呼ばないか ほか)/第4章 生還(自分で映画をつくれば?/天地合同製作映画 ほか)/第5章 昇華(抱かれて逝く/死に逝く人の尊厳 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長谷川ひろ子(ハセガワヒロコ)
ドキュメンタリー映画『いきたひ』監督。フリーアナウンサー。健康体操教室・スタジオMother’s主宰。シンガーソングライター。元埼玉県日高市教育委員。秋田県生まれ。地方局アナウンサーを経て結婚。4児の母となる。末期がんの夫を家族とともに自宅で看病しながら、その姿を撮影。生還を信じて撮影した夫の闘病生活だったが願いは叶わず、2009年、夫は他界。3年後、まったくの素人ながら映画製作を決意。脚本、ナレーション、編集、音楽の作曲・演奏・歌などほとんどすべてを自ら担当し、2015年4月に完成させた

長谷川秀夫(ハセガワヒデオ)
薬学博士。新潟県生まれ。京都大学大学院修了。製薬会社の研究員を経たのち、2002年、生薬発酵研究所を設立。独立行政法人理化学研究所研究員。2005年、日本サプリメント臨床研究会代表理事就任。2009年、5月に耳下腺がんを発症し摘出手術を受けるも、同年9月に再発し「余命半年」との宣告を受ける。闘病記録の映像撮影を妻に依頼する。同年12月14日没(享年47歳)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,527円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ