川野京輔探偵小説選2(116)[川野京輔]
  • Googleプレビュー

川野京輔探偵小説選(2) (論創ミステリ叢書)
川野京輔

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年11月01日頃
  • 著者/編集:   川野京輔
  • レーベル:   論創ミステリ叢書
  • 出版社:   論創社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784846017385

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大胆なトリックと緻密な構成が生み出す切れ味鋭い短編ミステリの傑作群!入手困難な既刊短編集四冊の全収録作品に単行本未収録のSFを収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
童貞作家/深夜の令嬢/夜行列車の見知らぬ乗客/雪の夜の目撃者/消えた街/外人部隊脱出/エル・リコの叛乱/コールサイン殺人事件/団兵船の聖女達/青い亡霊/女性アナウンサー着任せず/狙われた女/彼女は時報に殺される/三十一号国道の裸女/夜行列車殺人事件/おそろしい囁き/あわれな女/犬神部落の幽鬼/ロケットの怪紳士/衛星船の女/都会の魔女たち

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川野京輔(カワノキョウスケ)
1931年、広島県生まれ。本名・上野友夫。53年より『千一夜』や『風俗草紙』へ短編の投稿を始め、同年末には『別冊宝石』の懸賞に本名で応募した「復讐」が掲載され、事実上の作家デビューとなる。中央大学法学部法科卒業後、54年にNHKに入局。広島中央放送局放送部、松江放送局放送部を転任した後、60年に東京勤務となり芸能局へ配属される。広島中央放送局在職中に広島中央局長賞を受賞した。アナウンス室で事務業に従事した時期もあったが、芸能局には合計27年在籍した。91年にNHKを定年退職。日本推理作家協会名誉会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,104円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人魚の眠る家
      人魚の眠る家

      東野圭吾

      788円(税込)

    2. 2
      しなくていいがまん
      しなくていいがまん

      小林麻耶

      1,512円(税込)

    3. 3
      金の裏表
      金の裏表

      上田秀人

      691円(税込)

    4. 4
      ルージュ
      ルージュ

      誉田哲也

      820円(税込)

    5. 5
      下町ロケット ヤタガラス
      下町ロケット ヤタガラス

      池井戸 潤

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ