官僚の論理(仮)競争なき「特権階級」の実態[佐藤優]
官僚の論理(仮)競争なき「特権階級」の実態[佐藤優] 官僚の掟競争なき「特権階級」の実態(新書694)[佐藤優] 官僚の掟競争なき「特権階級」の実態(新書694)[佐藤優]
  • Googleプレビュー

官僚の掟 競争なき「特権階級」の実態 (新書694)
佐藤優

853円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 官僚の掟 競争なき「特権階級」の実態 648円
紙書籍版 官僚の掟 853円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年11月13日
  • 著者/編集:   佐藤優
  • レーベル:   新書694
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  新書
  • ISBNコード:  9784022737977

よく一緒に購入されている商品

  • 官僚の論理(仮)競争なき「特権階級」の実態[佐藤優]
  • +
  • 格差社会を生き抜く読書シリーズケアを考える[佐藤優]
  • 官僚の掟 競争なき「特権階級」の実態 (新書694)
  • 佐藤優

853円(税込)

在庫あり

合計 1,673円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
●「自殺の大蔵(財務省)、汚職の通産(経産省)、不倫の外務」が示す「独自文化」とは何か?
●超エリートとして高い実務能力を持ちながら、なぜ倫理意識の欠如は起きるのか。
●小泉改革・新自由主義後に現れた民主主義を迂回する「第二官僚」とは何か。
●政官の実態と、新自由主義という現下における思想的背景には何があるのか?

霞が関と永田町の裏も表も知り尽くした著者にしか書けない究極の官僚論!


【本書で展開される佐藤優氏の激白から一部紹介】
職業作家になってから『国家の罠』『インテリジェンス人間論』
『外務省に告ぐ』(いずれも新潮文庫)、『交渉術』(文春文庫)
などで外務官僚について、さまざまなことを書いてきたが、
私は、官僚は現代社会において不可欠な存在であるし、
官僚の能力と士気が、国民と国家に与える影響は極めて大きいと考えている。

外務省と私は、依然として緊張関係にあるが、一部の外務省幹部とは、
非公式に接触し、誤解からトラブルが生じないようにする安全保障の仕組みは
作っていた。現役を離れた外務事務次官や大使を経験した人たちとは、
親しい付き合いを続けている。
東京地検特捜部が扱った刑事事件に連座して役所を去った人で、
出身官庁とこのような関係を継続している事例は少ないと思う。

過去数年、現役官僚との接触が飛躍的に増えている。
官僚にとって、私のような履歴を持つ者と接触することには
かなりのリスクがある。意見交換を通じて官僚たちの危機意識が
強まっていることが私にも皮膚感覚で伝わってくる。
霞が関(官界)や永田町(政界)の内在的論理に通じているとともに、
現在は作家として官僚とは異なる角度から社会を見ている私と意見交換
をして、それを国家政策に生かそうとしているのだ。

本書では、官僚に対してかなり厳しいことを書いているが、
それは私の官僚に対する期待が高いからである。
同時に、政治家に対しても厳しい批判を展開しているが、
個人的感情から言っているのではない。
批判のないところに進歩はないと考えているからだ。

私は本書を高校生や大学生にも読んでもらいたいと思っている。
そして、「日本の社会と国家を強化するために官僚になろう」
と考える若者が出て欲しいと思っている。
現下日本の病理は構造的だ。対症療法で問題を解決することはできない。
少し時間がかかるが、教育によって能力と士気の高い若い世代を
養成することが死活的に重要と考えている。


〈目次から〉
【はじめに】
【第1章】こんなに統治しやすい国はない
【第2章】「死んだふり」を続ける外務省〜清武英利『石つぶて』の原理 
【第3章】官僚たちのローカル・ルール〜城山三郎『官僚たちの夏』という神話 
【第4章】「第二官僚」の誕生〜民主主義の危険な「迂回路」 
【第5章】無意識の中の「ケガレ祓い」
【第6章】官僚とは何か?〜階級・新自由主義・税の収奪

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自殺の大蔵、汚職の通産、不倫の外務。かつてそう呼ばれ、今も特殊な「独自文化」に生息する官僚たち。難関試験を突破したひとにぎりの超エリートが、政策を作り、政治を動かし、実質、国家を「統治」している。どんなに不祥事を起こそうと変わることのない「全体の奉仕者」の実態とは何か?官僚の裏も表も知り尽くした著者の実体験にもとづく究極の官僚論!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 こんなに統治しやすい国はない/第2章 「死んだふり」を続ける外務省ー清武英利『石つぶて』の原理/第3章 官僚たちのローカル・ルールー城山三郎『官僚たちの夏』という神話/第4章 「第二官僚」の誕生ー民主主義の危険な「迂回路」/第5章 無意識の中の「ケガレ祓い」/第6章 官僚とは何か?-階級・新自由主義・税の収奪

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤優(サトウマサル)
1960年生まれ。作家、元外務省主任分析官。同志社大学神学部卒業。同大大学院神学研究科修了。85年、外務省入省。在ソ連日本大使館勤務。北方領土問題など対ロシア外交で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕。09年、最高裁上告棄却。13年、執行猶予期間を満了し刑の言い渡しが効力を失う。同志社大学神学部客員教授、同大特別顧問、名桜大学客員教授。著書に『国家の罠』(毎日出版文化賞特別賞)、『自壊する帝国』(大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月05日 - 2019年08月11日)

     :第-位( - ) > 新書:第3238位(↑) > 美容・暮らし・健康・料理:第537位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

853円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      韓国「反日フェイク」の病理学
      韓国「反日フェイク」の病理学

      崔 碩栄

      907円(税込)

    2. 2
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人…

      ジム・ロジャーズ

      972円(税込)

    3. 3
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    4. 4
      潜行三千里 完全版
      潜行三千里 完全版

      辻政信

      1,188円(税込)

    5. 5
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ