花鳥・山水画を読み解く
  • Googleプレビュー

花鳥・山水画を読み解く 中国絵画の意味 (角川叢書)
宮崎法子

3,132円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年06月
  • 著者/編集:   宮崎法子
  • レーベル:   角川叢書
  • 発行元:   角川書店
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  255p
  • ISBNコード:  9784047021242

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
中国絵画を代表する山水画と花鳥画。宋代以降、表裏をなすようにして発展してきたこの二つのジャンルは、一方は深山幽谷の景や、江湖に舟を浮かべて釣をする文人の姿などが描かれ、他方は竹や梅をはじめ牡丹、蓮、萱草、瓜、葡萄などの草花や果実、また鴨、鷺、鵲などの鳥や魚や蝶など、好ましい意味をもつとされるモチーフが繰り返し描かれた。本書では、これらの中国絵画の画題やモチーフに焦点を結ぶことによって、宋代から本格化した科挙制度を背景にして広まった理想世界としての隠逸への憧憬や、科挙合格を含む現世の幸福を願う広範な人々の夢など、画題に映る社会や人々の心とそこに託された寓意を読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 山水画(中国絵画についての長い序章/山水画の意味/文人山水画とその広がり)/2 花鳥画(花鳥画とその意味/花鳥画の画題/文人の画題と吉祥の画題)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮崎法子(ミヤザキノリコ)
1952年千葉県生まれ。東京大学文学部美術史学科卒、同大学院美術史学専攻博士課程中退。京都大学人文科学研究所助手(その間、北京・中央美術学院に留学)、三重大学人文学部助教授(その間、ハーバード大学招聘研究員)を経て、現在、実践女子大学文学部美学美術史学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,132円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ